魔女の館☆
前のBLOG こちら">

Recent Post

        

アラフェス2012

category -
2018/ 07/ 15
                 
「大野丸日本一周プロジェクト」特別篇楽しかったですね。
シゲくんと仲良しな感じが凄くよく解って嬉しかったけど、
これ、ジェラシー感じてる人いっぱいいるんじゃないかしら。
日本一周のどこかで、嵐5人揃ってのロケができるといいね。

危険すぎる暑さの本日、
もう一歩も外に出ないと決め込んで、
嵐コン鑑賞の1日でありました。

ホント言うとこんなことしている場合じゃないんだけれど、
少しの時間でも忘れるためにはこれしかないよね。

本日は2012年のアラフェス。
大野くんが刈り上げくんの時の国立ですね。

実は先日やっとアルバム『One』を手に入れて、メイキング観たばかりだもんで(笑)、
大野くんの<Rain>が聴きたくてたまらなくなった魔女なのでありました。
AAAドームのと迷ったけれど、アラフェスを選択。
若いエネルギーに溢れたAAAのRainも大好きだけど、
アラフェスのほうは、より成熟して男っぽさが充満してる。
あんな激しいダンスをあんなにも軽やかに、美しく踊って、
しかもあの歌唱力で歌い上げられたら
もう、魂持ってかれないわけがない。
そして、そして、去り際のセクシー。。
翔くん推奨のね。





本当にカッコいいよね。
昔の映像で、メンバーが大野くんのソロでのカッコ良さを語っていて、
翔くんが「同じメンバーだから、キャーカッコいい💛とはなりませんが…」てなこと言ってたけど、
これ、絶対そう思ってるよって、画面に向かって突っ込んだの思い出した☆

Oneの特典ディスクでも、、、
メンバーのソロのレコーディングを観ながら解説?するコーナーがあって、
誰のを語るかはくじ引きだったんだけど、
(大野くんのは松潤が解説してくれてました。)
ニノちゃんが翔くんを引いた後、
隣が大野くんの札で、「あぶねぇ、こっち引きそうだった」とかなんとか言ってて可愛かった。。笑
どう見ても大野くんの札引きたかったとかしか見えなかったよ。。

ちょっと話題が散らかりましたが、
つまりは、
大野智は罪な男だってこと。。笑



アラフェス2012では、
<Rain>の他には
オーケストラアレンジの<One Love>と<Truth>
そして、それに続く<5×10>が鬼リピ箇所であります。
白のお揃いの衣装がカッコ良くて、The アイドルだし、
生歌感が強くて感動ものです。
5×10の横並びで歌う姿を観ていたら涙が出そうでした。
横並びで歌う5人が大好きです。。

アラフェス2013も観たくなってきたなぁ。
明日も暑そうだしね。。





                         
                                  
        

今さらながら THE MUSIC DAY

category -
2018/ 07/ 11
                 
口を開けば「暑い暑い」ばかりの今日この頃…
その上、最近の中では一番とも思えるトラブルのさなかにあって、
心がダメージ受けまくっている魔女であります。。
それでも、
どんなに悩んで、どんなにしんどくても、
朝が来て、夜になって、、また朝が来る。。
会社にも行かなきゃならないし、
泣いてたら仕事にならない。。

そんな、発狂しかねない状況の中での『音楽の日』。
大野くんの歌声を祈るように待っていました。。

だから、、ってわけじゃないけど、、
やっぱりちょっと言いたくなっちゃうよね。
大野くん、、何故に「ええじゃないか」?!
真ん中で可愛くって、
ずっと楽しそうにしてたからいいっちゃいいんですけど、、
まさかの抜擢だよ。。

ついでに言っちゃうと、
MUSIC DAYでのジャニーズシャッフルメドレー、
なくてもいいんじゃないかしらん。
ジャニーズの番組じゃないし、
先輩たち、なんとなく居心地悪そうだし。
なにより翔くんの総合司会が、
ジャニーズ代表みたいになっちゃってるのは心外でしかないよ。
そういうのは年末のカウントダウンで思う存分やってもらって、
もっと違う<音楽>を聴きたいように思います。。
大野くんの歌とか、大野くんの歌とか…笑



ハーモニカ風船の「星に願いを」は、
大宮独特のダラダラ満載でありましたが、
やるときはやる2人💡
家じゅうの電気を消すバイト姿もカッコよかったし、
何より、燕尾服の2人が可愛くて、且つ完璧な演奏だったもんね。
演奏が無事終わった後の笑顔が素敵でした。

そしてそして、
大トリの嵐メドレーは当然のことながら圧倒的なカッコ良さでありました。
さっき幼稚園児みたいに手振ってた子が、
あんなにセクシーに美しく踊っている。。
そのギャップには、もういい加減慣れそうにも思うけれど、
いつも新しい驚きにときめいてしまう。。
そして、もっともっと歌って踊る大野くんを求めてしまう。

「夏疾風」が聴きたかったと思わなくもないですが、
局が違うかな?



今日まで、
大野くんの歌と、軽やかなダンスを何度も何度もリピートして、
なんとか生き抜いています。。笑

次は、次こそは「夏疾風」だね。




                         
                                  
        

夏嵐

category -
2018/ 07/ 03
                 
夏嵐 吹き去りて なおさら青  ~らいてふ~

1807031221.jpg

爽やかしかないねぇ。
おおちゃん可愛い。。


かき氷が食べたくなった魔女であります。。


                         
                                  
        

アニバーサリーツアー

category -
2018/ 07/ 02
                 
20周年記念ツアー、発表されたようですね。
異例の追加公演を予告、「追加は1公演2公演とか、そういうレベルの話じゃない」…

今、お昼休みにこれ見て、
泣きそうになっちゃった。

この週末、かなり落ち込むというか、最悪というか、お先真っ暗というか、、そんな出来事があって、、
本気で生きてることに疲れちゃった魔女でありましたが、
これ見てもう少しだけ頑張ろうって思いました。

1年にたった1日だけ、最高に幸せにしてもらえる日、
今の魔女にとっては、それが嵐のライブであります。

松潤の「俺ら5人で5万5千人幸せにしてやるよ!」
これ、こちらにしたら ただのキメセリフでも、お決まりのご挨拶でもなんでもない、
絶対に絶対に破られることのない≪お約束≫です。 (お、重いですか?)

もう、本当に、
嵐さんの他に何も楽しみなんかないし、
大野くんの歌とダンスを浴びることでやっと、、生きてる、、と言っても過言ではない日々の暮らし。。笑

1年にたった1日だけでも幸せにしてもらいたいっていう願いさえ、
当たり前に叶わない事実。。。


今年は、普通に当選通知が来て、
普通にワクワクしながらコンサートの日を待つことができるのかしら。

大野くんの生の歌声、
想像しただけで涙出そう。。

はぁ、、、
大野くんの歌が聴きたい。。。










                         
                                  
        

ムシ暑い夜散歩も大野くんの歌で乗り切る!!な話?

category - 大野くん
2018/ 06/ 27
                 
暑い暑い1日でした。
今の時間もまだ27度あるらしい。。
そして、明日はもっと暑いらしい。。
猛暑日、熱帯夜、、もう夏本番の様な言葉が飛び交うこの頃…
梅雨はどこに行っちゃったんだい?

夏は苦手な魔女でありますが、
我が家のワンコも既に夏バテ気味…
ここ毎日引っ張るように散歩に連れ出してる状況で、
足取りの重いことこの上ない。。
なんとかiPod聴きながらこなしていますが、
そういえば、新しい(笑)アルバムが加わっています。
<Dream"A"live>
コンサートが映像化されてないからかな、
新鮮な曲は多いけれど、
魔女のお気に入りは「シリウス」と「声」。
今はバラードな気分なのであります。笑

そしてそして「Take me faraway」!
そう、プレミア価格もなんのその、
この1曲のために初回盤を買いましたです。。
アラフェスのクールセクシーなダンスを思い浮かべながら、
魅惑の『ア』の音で存分に萌え転げられる幸せ。
(散歩中なので転がりはしませんが…)
大好きな歌です。

≪Time≫で諦めた「Song for me」にも未練たらたらではありますが、
その差額でドリアラ初回盤を買えて、さらにおつりが来ます。
ちなみに全て中古価格。。
そこが超初心者ファンの辛いトコかな。。


今夜は満月なのかしらん。
生温かい風が雲を掃って、
ちょっとよどんだ暗闇の中で、まん丸なお月さまが微笑んでいました。

おおちゃんはどこで何をしているのでしょうか。
明日はvs嵐、楽しみ☆