大野くん

        

まさかのパイレーツ大野丸に萌える

category - 大野くん
2018/ 06/ 10
                 
今日のしやがれ楽しかったですね。
おおちゃん、カレーも食べられたし、
大野丸は最高に面白かった。

相模湾リベンジにも成功したし、
海の幸も堪能できたね。
今回の魔女の萌えは「うるせぇ」と「しょおくんに食べさせた~い」
あんな優しい「うるせぇ」聞いたことないよ。

でも、最後のチューは要らなかったんじゃない?
竜さんは嫌いじゃないんだけど、
アレがあるから何か安心してられない。。
おおちゃん、そんな簡単にチューしちゃダメだよ!

今度はいつかな、大野丸。
また誰か助っ人来るのかな。
嵐5人で釣り企画ってのはどうかしらん。
絶対楽しいよね。

ひたすら暑かった本日、
朝から息子たちのアパートで掃除洗濯ネコの世話。
近所の公演でワンコの散歩して、
夕方帰宅してからようやく自分時間。
本日はTimeコンDVD参戦であります。。笑

もう数えきれないくらい観ているコンVですが、
アルバム「Time」のほうは、先日ようやくGETいたしました。

初回限定盤にのみ、5人のソロ曲が収録されたdisc2があるのですが、
これが結構辛いお値段になっていて、
泣く泣く「Song for me」を諦めた魔女でありました。

通常盤との差額がつまりはSong for meのお値段ってことになるからね。

同じくドリアラもソロが初回限定だけで、やっぱりプレミアム価格になっています。
そっちはどうしようかなぁ。。
悩みます。。


                         
                                  
        

大野くんの歌が聴きたい

category - 大野くん
2018/ 05/ 28
                 
めずらしく19時前に帰宅できて、
思いがけず自分の時間ができた今夜、
久々にパソコンで「大野くん」検索。。笑

大野くんのソロパートだけを編集したものは
大野くんを必死に探していた頃に、いっぱい聴かせていただいて、
めちゃくちゃ感動させてもらったけれど、
今日久しぶりに聴いてみたら、、、やばい、、
嵌りまくって止まらなくなった魔女であります。。

エンドレスに聴こえてくる大野くんの歌声…
もう、本当に気持ち良すぎて、尊すぎて、
ずっとずっといつまでも聴いていたい。

毎日ワンコの散歩中にずっと嵐の歌を聴いている魔女ではありますが、
なんでだろう、それとは全く別の世界。
不思議なくらい別の感覚で捉えている自分がいます。

「嵐」と「大野智」
歌というパフォーマンスだけを掬い取ってみると、
もしかしたら全く別物なのかもしれない。

魔女は「嵐」の歌も大好きだし、
大野くんの声が他のメンバーの声と重なるハーモニーも好き。
でも、そういうのとはまた違う、
別の次元に「大野智」の歌があるんだよね、きっと。





天から与えられた歌唱力とセンスに
彼が努力して得た技術が加わって、
本当に唯一無二の歌声。

若い頃の歌には大野くんのソロが多いせいか、
歌い方やフェイクに沢山のバリエーションがあるように感じるけれど、
今は成熟した分、技巧的なものを感じさせないんだと思う。
技術を超越した高みに達しているというか、
とにかく尊いしかない。。(語彙がない、、、恥)

それにしても、大野くんのファンには素晴らしい職人技を持っている方がたくさんいて、
こういうソロパート集もそうだし、
カッコいい大野くんを集めた、
まるでプロモーションビデオのような動画も沢山あって、
尊敬の一言!
魔女も昔は山田くんの動画をUPしたり、
サントラに画像をスライドさせたDVD作ったり、色々したけど、
今は時間もずくもないし、、無理(;o;)

でも憧れるなぁ、
大野くんのソロパート集。。
それ聴きながら毎日ワンコの散歩したいよ。。

てか、、ここはソロアルバムを望むトコなのか?
よくわからない…

                         
                                  
        

日曜日の徒然なるままに…

category - 大野くん
2018/ 05/ 20
                 
岸井成格さん、亡くなったんですね。。
サンデーモーニングを欠席されていたから、
どこかお体が悪いんだろうとは思っていたけれど、
早かったですね。早すぎる。
きっぱりとした話口調が信用できる感じで好きでした。
ご冥福をお祈りいたします。

日曜日はなるべくゆっくり過ごそうと決めている魔女でありますが、
朝からテレビ三昧となると、
なんとなく焦るような、虚しいような、罪悪感の様な、
色々なザワザワを感じちゃって、心からゆっくり休めてはいないんだよね。
前に
「遠くに行くと身体がしんどい、どこにも行かないと心がしんどい~」てな
なにかのCMがありましたが、
そう、しんどいんです、心が。。。

ま、時間が経つにつれて「月曜日」が近づくわけで、
そうなると気持ち的には開き直れるんだけど、、、

夜は唯一「ブラックペアン」が楽しみ。
ニノちゃんの渡海先生、カッコいいです!
もう、気持ちいいくらいの最強で、
魔女的には「半沢直樹」以来のスカッと終われるドラマであります。

ただ、<オペ室の悪魔>って言うほどには悪魔っぽくない渡海先生。
原作読んでないからよくわからないんだけれど、
もっと冷酷な感じで、ほとんどしゃべらなくて、触るだけで怪我しそうな雰囲気で、
その対極として手術の時の天才的で大胆なギラギラした様子を想像していました。
ニノちゃんの渡海先生は確かにミステリアスだけど、
怒鳴ったり、笑ったり…ある意味すごく人間臭い。
お母さんに優しいしね。。
ナイフのようなニノちゃんもよかったのにな。。
でも、原作通りなのかもしれないし、
最強なのは間違いなしだからね。
今週もスカッとさせてほしいです☆


今週は山田くんの話題もあったね。
例のオークションの。
1日受付のはずが、バスト測定もしたのね。
300人かぁ、、お疲れさまでした。

ちゃんとしたコンセプトがあって、
これもビジネスのひとつなんだろうし、
山田くんの人生、
山田くんなりの思いがある。
夢や希望や目標があることは素敵なことだし、
ひとりぼっちでいるよりは全然いいし、
悪いことしてるわけじゃないし、危なかったり身体に悪いことしているわけじゃない。
だから、それを否定したり非難したりはしないよ。

ただ、魔女は役者山田孝之が大好きだから、
今は、それ以外のお仕事への興味はないです。

山田くんが関わっているビジネスも、
今回みたいなことは、
昔のマイケルジャクソンの握手会?を想像しちゃった。
個人と企業とで対象はちがうけれど、
スターをプレミアムとして使う商売にはやっぱり納得できない。
そりゃぁ、今までも、そして今も、
そういうのに乗せられてきたし、踊らされている魔女…
「痛ぇとこつきやがる」(無門)なんだけど、、

それを自分がやるか?

マイケルのその握手会の値段が何十万円ってのを聞いて、
めちゃくちゃ驚いてた大野くん。
「僕なら100円」とか言ってた、有り得ない謙虚さが尊すぎる。。

                         
                                  
        

花粉症の5月

category - 大野くん
2018/ 05/ 12
                 
ワンコのお散歩中に出合った親子?の猫ちゃん。
親猫は、関わるまいとして目をそらしているんだけれど、
子猫の方は敵意むき出しでシャー。。
それでもうちのワンコが興味津々に見ていたら、
いきなり大きい猫が飛びかかってきてビックリしました。
さすがにひるんだワンコを連れて歩きながら、
子猫を守ろうとしたんだろうなぁ…と、
ちょっと泣きそうになった魔女でありました。


今日のしやがれ、大野くんの声は余り聞けなかったけれど、
豚丼食べられてよかったね。
デスマッチまだ続くのかなぁ、
吉村さんと嵐の絡みは好きだけど、
何か新企画に変わらないかしらん。
大野くんの船舶免許プロジェクトも、あれっきりだし。。
来週の予告にもなかったし。。。

大野くんは、忙しくしているのかな。
ワクワクの準備とか、新曲の準備とか?
2018年の大野くんに来る「大きな役、大きな仕事」ってなんだろう。。

焦るなぁ。。

5月に入ってから、花粉症が酷い。
これから梅雨が終わるまで、長く辛い日々が続く…
憂鬱くんは当分いなくならないよ(;o;)

イライラするから、ちょっと愚痴っちゃう。
この間のVS嵐、チームパシュート。
最後のサプライズ花束はやっぱりリーダーから💛だったけど、
どうしてもスタッフみたいな渡し方になっちゃう大野くん。
でもでもでも、
驚いたのは、受け取る方も
本当にスタッフから渡されたかのような受け取り方だったこと。

軽くショックというか、ムカついたというか、
久しぶりに小姑根性丸出しな感情が湧きまっくたvsエンディングでありました。。爆


とにもかくにも、
大野くんの歌が聴きたいよ。





                         
                                  
        

連休ラスト

category - 大野くん
2018/ 05/ 06
                 
明日から仕事。
4連休なんてあっという間。

今日は竹の子ご飯を作ったので、息子の家に持っていきました。
ついでに掃除洗濯猫の世話(笑)
めずらしく2人揃っていたので、色々おしゃべりして楽しかったです。
しまいにはついついお小言になっちゃうんだけど、
仕事の付き合いでお酒飲むことが多い次男には
「飲み過ぎないこと!!」
現在研修中で都心まで電車通いの三男には
「痴漢に間違われないように!!Hands up!だよ」

若い子たちにとっても危険な世の中…大変だよね。。

帰り道、すっかり苗を植え終わった田んぼが、
ゆらゆらと夕焼けを揺らしていて、
何故だか泣きたい気持ちになった魔女であります。

あんまり平和すぎる光景だからかな。。

煩わしいこと、辛いこと、答えが出せないこと、
それら全てから逃げ出して、
尼寺にでも入りたい気持ちの毎日、
それでも、こんなちっぽけな人間の悩みなんかまるで関係なく
普通に季節は流れ、
朝が来て、夜が来て、日が昇り沈むこと、月の満ち欠け等々、
人間の力なんて遠く及ばないことがたくさんある。

解っている、解っていはいるけれど、
俗世間での自分のことしか考えられない。。
そんな自分の小ささにも落ち込むね。。


あぁ、大野くんの歌が聴きたい。。