俳優山田孝之応援ブログ、そして時々嵐さん
03 < 2017/04 > 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Happiness is a warm puppy.

2017-04-29 (Sat) 13:00[ 編集 ]
今頃?!ではありますが、、
しやがれの3時間SP、楽しかったですね。笑
あれから何度も何度も見返していますが、
大野×星野×ワンコたち…のコラボ、最高です。
この企画を考えてくれたスタッフさんにお礼を言いたいくらいの魔女であります。


大野くん、きっと犬 好きなんだろうね。
ワンコは瞬時に人間の本質を見抜きます。

大福ちゃんの、大野くんに対する信頼度にジ~ンと来ちゃうほどでした。


1704281215.jpg


うちの大福(笑)…名前違うけど。。。
↓↓
IMG_0339.jpg

FullSizeRender (1)

大福ちゃんと同じ犬種ってことで、
この時とばかりうちの子自慢~な魔女であります。。

サーカスワンコみたいなアクロバットはできないけど、
ディスクはめちゃ得意☆
かけっこもまかせろ!!な奴です。


「忍びの国」前売り開始

2017-04-15 (Sat) 11:30[ 編集 ]
桜の花もピンクの絨毯に姿を変え、
今日は風に舞って桜吹雪な魔女地方であります。
すでに苗を植え終えた田んぼもあり、
春から初夏へ、気付かないままに季節は動いています。
うっかりぼんやりしてはいられない…って思うけれど、
気持ちばかり焦って、まるで前に進めない、
そんな季節なのです。。。。

今日は「忍びの国」の前売り券発売日。
先着何名様だかにクリアファイルがもらえるってことで、
早朝から映画館に並んだファンが大勢いたようです。
8時頃には完売したところもあったらしいから、
やっぱり、すごいね。大野くん。
驚くとともに、納得、そして少し淋しくなりました。

でも、
魔女はクリアファイルのためにそこまでできない。。。
雑誌もたっぷり出ているようだけど、それも買わない。

動く大野くんが観たい魔女であります。
踊って歌う大野くんが観たいです。

木曜日のVS嵐で少し潤って、
今日のしやがれもめちゃくちゃ楽しみだけど、
コンサートの情報ないし、
せめて歌番組にもっともっと出てほしい。



山田くんの「破獄」はすごかったです。
終始絵面が汚くて、
眼を背けたくなるシーンも色々あったけれど、
山田くんがボロボロになるまで向き合った作品、
山田くんの気迫に飲み込まれそうになりながら
最後まで力が入りっぱなしのままの2時間でありました。

佐久間の想いを佐久間自身で表現するシーンがあまりなかったのが残念だったけれど、
最後の東京までの旅立ちの場面、
浦田の前に立った佐久間の叱られた子供のような表情に、こっちまで泣きたくなりました。

山田くんはもっともっと演じたいんじゃないかな。
芝居と芝居がぶつかり合うような現場で、
その役の人生を生ききるような、
そんな芝居を欲しているように感じました。

次は…
どこで出合えるのかな。






砂漠知らず

2017-03-19 (Sun) 19:19[ 編集 ]
オオイヌフグリ、イヌフグリ、菜の花や紫大根の花、カタクリとヒメオドリコ、
ヨモギもつくしん坊も…と、日に日に賑やかになっていく春の土手道、
今朝はヨモギの若葉を積んできて草餅を作りました。

そんな芽吹きの季節のお楽しみとは裏腹に、
やっぱりどうしても心浮かない魔女ではあります。

大野くんのラジオも終わっちゃうし、
しやがれは3週間ものお休み。
嵐のコンサートツアーもなかなか発表ないし、
アリーナツアーのDVDもどうしたのかしら。。。
もしかして、出ないのかも、と不安にもなります。
Japonismと曲はほとんどかぶっているし、
会場も小さかったし…
ドームやスタジアムでの壮大な規模でのライブ演出が当たり前になってきている現在、
アリーナの映像はどう仕上がっているんだろう?
もちろん、どんな映像だろうと、ファンは絶対なにがなんでも観たいに決まっています。
大人の事情なんたらとか、ありませんように。。。

でも、、
嬉しいことも大きいのが嵐さん☆*:.。. ☆* .。.:*☆
もうすぐ新曲が聴けるんだもんね。
CDは4月だけど、水曜日の「FNSうたの春まつり」で初お披露目!
もう、楽しみでしかありません。
どんな歌なんだろう、大野くんのソロあるかなぁ、
あと3つ寝れば聴けます\(^o^)/

そして、なにより、大野くん。。
無門様。。
こちらも楽しみすぎて、落ち着かない。。
新しい映像が公開されましたが、

惚れます。。💛

『嫁さん以外怖いもん無し』な無門のキャラクター、
映画ではいっそう魅力的に描かれていそうですね。
大野くんの『そのまんま』な感じ、そうなんだろうね、うん、きっとそう。。。(←ワケ解らない笑)

o0960059313893034392.jpg

早く本物の≪最強≫を大画面で拝みたいです!!


山田くんに関しても、
今はカンヌやってるから、<砂漠>ってわけではないんだけど、
次の作品の情報がないのが淋しい。
ジョジョも破獄もカンヌも撮り終わってるんだし、、
今何やってるんだろう。。


ALLE MY LOVE

2017-02-14 (Tue) 22:46[ 編集 ]
小さな光がぶつかり合うようにキラキラと音が弾かれて、、
そこからポロロンとつま弾くのはハープかしら、
少しづつ目覚めていくようなイントロが心地よくて、
大野くんの歌声が聴こえたとたんに
うっかり泣きそうになります。
若い低音でゆったりと歌い上げる歌の世界は、
切なくも一途な想いなのですが、
大野くんが見つめる相手の顔さえ浮かぶような、
リアルにその情景が頭の中に広がってくるのが不思議。。
抜群の歌唱力と、
歌の世界に入り込んで、溢れんばかりの想いを吐き出すように歌う
大野ワールドならではの感覚だね。

朝日の射し込む部屋で寝顔を見てるような、、
そんな仲の2人だってことに軽く嫉妬しながら(笑)
それでも若いストレートな想いに心打たれます。
こんなふうに歌われちゃったら、辛いね。
胸が苦しいよ。

魔女自身にも、そんな風に誰かに愛されたこともあったなぁ…なんて、、
バカバカしい想いに心が揺れるバレンタインデーの夜であります。。爆

この「ALL MY LOVE」は、
2002年の<HEAR WE GO>ツアーでのソロ曲ということですが、
アルバムには収録されていないです。T_T
もったいないね。。

大野くんのソロでは、どうしてもダンスも観れる楽曲を求めてしまうけれど、
こういうバラードも聴きたいですね。
アユハピコンではかなりノリノリなダンス曲を披露してくれたから、
次はじっくり歌い上げるのもありかも?
う~ん、でもやっぱりクールでパワフルなダンスも観たい!
悩むところです。。


56ba3238ed958359d52398aaa837405d-500x504.jpg

無念無想

2017-02-09 (Thu) 23:07[ 編集 ]
今朝の大野くんのラジオ、秀逸でしたね💛
「きょうの一言」なるテーマから逸れることなく、
いつになく(ゴメン)リズミカルにトークが進んで、
安心して聞いていられました。
雑誌の撮影の裏話も聞けて楽しかったし、
まさかのオチまでついて、びっくり☆笑
思わず拍手した魔女でありました。

「今日の一言」とまるで関係ない話になったり、
全く違う解釈での話になったりする
いつものラジオも
それはそれで楽しいし、可愛いからいいんだけど(爆)、
たまには今日みたいなのも嬉しいです。

≪無念無想≫
一切の邪念から離れて、無我の境地に到達した状態。

これ、大野くんは近い状態にいるんじゃないかな。。
仙人みたいに感じる時あるもんね。
ただ…
今日のVS嵐みたいな、
「頑固親父風」なキャラは何なんだろう。。
もちろん、わざとやってるんだろうし、
笑いを狙っているんだろうけど、
そう解ってはいても魔女は面白くないです。

VSは多いよね、そういうの。
大野くん無理し過ぎちゃってるのかなぁ。

いいんだよ、無理しないで。
そのまま自然体でいていいんだよ。
極端言えば、バラエティでは寝ててくれてもいいと思う。
歌と踊りに全てのエネルギーを注いでくれればいいと思う。。(殴)

な~んてね。。。



 | HOME |  »

(C) 魔女 All Rights Reserved.