白夜行

        

「白夜行」最終話 追記

category - 白夜行
2006/ 03/ 27
                 
takuさんとこで、軽々しいコメントして、怒られて、
かなり反省モードの魔女であります。。


                         
                

続きを読む

                 
        

「白夜行」最終話

category - 白夜行
2006/ 03/ 25
                 
「雪ちゃんは俺の太陽なんだよ」
わかってるよ…りょう。。

「亮くんは私の太陽だったよ」
大丈夫だよ、雪穂…俺、知ってるから。。

『あの時の魂を守りあって生きている』という笹垣の言葉、
その通りだったかもしれない。
「一緒に太陽の下歩く」
雪穂が、この言葉の本当の本当のあるべき意味に気づいた時には、
もう、亮司にはあの時の魂だけしか残ってなかった。。
遅いよ。。



                         
                

続きを読む

                 
        

「白夜行」第10話

category - 白夜行
2006/ 03/ 23
                 
リアルタイムで見れなかった10話。
やっと今、録画を見ました。
なんだか、見たくない気持ちもあったのですが、
最終回を目前にして、やっぱり見ておかないと…って。。


                         
                

続きを読む

                 
        

お疲れさまでした~!!!

category - 白夜行
2006/ 03/ 21
                 
3月19日の最後のエキストラ…

久々にスタッフさんから受けた連絡は、
14時からの≪開店の準備をするR&Yの店員役≫と、18時からの≪パーティ客≫。
午後から用事があったため、14時には間に合わないけれど、18時には全然余裕~♪
…のはずだったのに…
台風並みの強風で、JR・S線は当然のごとく運転見合わせ。。
吹きっさらしのホームで待つこと50分。
やっと来た電車は二つ先のターミナル駅までしか行かず、
そこでまた30分…_| ̄|○
それでも行くよ。。行かなくちゃ。。

                         
                

続きを読む

                 
        

「白夜行」第9話 追記

category - 白夜行
2006/ 03/ 14
                 
9話の魔女のイライラは、
ストーリーの中に散りばめられた、
≪妊娠≫≪子ども≫≪中絶≫・・・の言葉。
それらが、ドラマ「白夜行」スタッフの統一見解をアピールしているかのようで、、
亮司に敢えて「妊娠」「俺の遺伝子」などと言わせることも、
『あのこと』は、全く問題視していない、影響ない、と
殊更に示しているように感じられて、
そのことがかえって魔女の神経を逆撫でしてくれました。

そんなこんなでずっと悶々の日々でありましたが、
業界通(?)の友達が、それは絶対ない!と一蹴してくれて、
ようやくすっきりと9話を見返せた魔女であります。

ryoji0902.jpg

                         
                

続きを読む