俳優山田孝之応援ブログ、そして時々嵐さん
11 < 2005/12 > 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

脚本家の森○さんって…

2005-12-29 (Thu) 21:08[ 編集 ]
■「白夜行」裏サイト
今日始めて行ってみました。
行ってみて、驚いた。。
そして、ものすごく寂しくなった。。

森下佳子さん。
今、魔女が祈るようにしてそのペンの進む先を見守っている脚本家さん。。
その人が、何を思って、こんな文章書いたのか信じられない。

魔女だって遅刻することあるし、
『遅刻魔』ってホントにいるよね。。
森下さんが言うとおり、一生なおらないのかもしれない。
でも、あんなふうに開き直って、めちゃくちゃな屁理屈こねまくって正当化するヒト、
初めて。。。

金髪はセンスの問題だけど、遅刻はモラルと人間性の問題だと思います。
人に対する優しさがあれば、遅刻なんてできないよ。。
5分遅れたことでさえ、申し訳なく思うのがあたりまえ。。

「待ってるのもデートのうち…」
っていう可愛い台詞があったけど、
こういう人には絶対に書けない台詞だろうね。。。
自分の遅刻でぬか床なんか作る時間があったら、
「白夜行」のホン、もっともっともっともっとじっくり推敲してもらいたいよ…

なんだか、ものすご~く腹が立って、
同時にものすご~く不安になってきたのは、
魔女の心が狭いせい?
裏サイトだなんて、パロディみたいなもんなんだし、
脚本家のホンのジョークだよ~
って、笑い飛ばすのが本当なのでしょうか??


それにしても明日のエキ…
連絡来ないのかな~_| ̄|○

深呼吸して、新しい年に突入準備…

2005-12-28 (Wed) 03:24[ 編集 ]
■TVでの番宣も、

1/6(金)の「ハプニング大賞」
1/7(土)の「チャン6」

の他に、

1/7(土)「王様のブランチ」
1/11(水)「全員正解あたりまえクイズ」
1/12(木)「白夜行ナビ」
TV王国より)

があるようですね。
忘れないようにメモってみました→こちら

■星屑メール

掲載雑誌情報でした☆
くりすますメール(笑)で、一応の名誉回復を図れた?星屑メール。。
今度は早かったね。
発売前の雑誌情報~♪(でも、それ、当たり前だから!!)

来年も雑誌ラッシュで幕を開けそうです。。

■ドラマ「白夜行」オリジナルサウンドトラック予約受付中→こちら
(さやさやさん、情報ありがとう♪)

クリスマスも終わったね…

2005-12-26 (Mon) 01:57[ 編集 ]
■チャンネル☆ロック

「色んなバイトがしたくて」とTVで言う山田君…
本当に素直で、本当に可愛いよ。。
(バイトができるかどうかは??だけど…)

「役者として…」の言葉に改めて感動…
いろんな経験させてあげたいです。。

takuさんちで、見れます☆
(実は、魔女もアップしようとしてたんです。。takuさん忙しそうだったし、壊れまくってるだろうし…
でも、takuさん、仕事早い。。)

■くりすますめーる

天使にはくりすますがよく似合います。。爆
今年も届いて、本当によかった☆
いつも、ついつい返信しそうになっては
思いとどまっていた魔女でありますが…
今年はまともに返信してしまいました。。。
returnされてくるかと思いきや…そのまま無事送信となりました。。汗
とりあえず、星屑サーバーには届いたね。
その後の行方は定かじゃないけど…
はぁ~意味ないことやってる壊れた魔女であります。。。

「白夜行」プロモーションDVD

2005-12-25 (Sun) 22:08[ 編集 ]
山田君の役に対する真摯な姿勢に、いつものことながら感動…
85%の不安と言っていたけれど、
その不安の分だけ、役と向き合って、悩んで、苦しんで、
そして、確実に役の人生を歩み始めている…
彼には不安が大きければ大きいほど、
役への入り込み方が深いのでは…
そんな気がした魔女であります。
孤独
恐怖
山田君の口から発せられる言葉の一つ一つは、
主役でありながら、ドラマでの「白夜行」を客観的に捉えていて、
山田君の亮司ならば、もう絶対に心配ない…
そんな安心感を与えてくれます。
短い映像の中にも、凄まじいまでの亮司の雪穂への想い、哀しみが感じられて、、
もう、本編をみるのが怖いくらいです。。

そして、
武田さんのこの作品に対する激しくも暖かい思いに感謝。
きっと、そのまんまの笹垣刑事が、
亮司を鋭く暖かく追い詰めていくんだろうと思います。

渡部さんの正直なコメントにも好感が持てました。
松浦役は、
原作で描かれなかった部分を膨らませた…というのとは違う…
渡部さんの言葉、それがそのまま
ドラマ「白夜行」だと思います。。
byakuya0003.jpg

他には、、
小出君のコメントに意外性を感じて嬉しくなりました。
どんな役者さんなのか、殆ど知らないのですが、
しっかりと自分の言葉を持って、考えていることに安心☆
友彦はものすごく重要な役どころ、、
亮司をよろしくね、って呟く魔女でありました。。

子役達の頑張りも伝わって、本当にオンエアが楽しみになりました。

続きを読む »

クリスマス♪

2005-12-24 (Sat) 06:16[ 編集 ]
Happy Merry X'mas !!
051223_1813~02.jpg

TSUTAYAの前の特大クリスマスツリー

亮司サンタのことが気になってしょーがないけれど、
とりあえず、今夜だけは
真っ白いオヒゲのサンタさんを頭に入れ込んで、
聖なる夜を楽しみたいと思います。

揺れるキャンドル越しに、
天使と向かい合って、
「メリークリスマス♡♡」…チーン
なんていうシーンを思い描いては、
その後めちゃくちゃ虚しくなる魔女でありますが、
今宵、オヒゲのサンタさんが素敵な夢を運んでくれる、
それだけは信じていたいです☆

天使のメールも今夜あたり届くかもしれないし…

素敵なクリスマスをお過ごしください!

「白夜行」番宣&予告

2005-12-23 (Fri) 00:50[ 編集 ]
■スポットCパターン目

今回のが一番ドキドキしました。
15秒の映像を何度も何度も繰り返し見て(50回位…^^;)、
すごく切なくなった…
byakuyako0002.jpg

亮司のナレーションと、鋭い表情…
たったこれだけで、胸がつまって、涙が出ます。。

■プロモーションDVD

未だ観れず…
てか、、魔女にはTSUTAYAに行く時間がありませんでした。。
明日も仕事だけど、いつもよりは早く帰れそうなので、
絶対に行くのだ!と心に誓った魔女であります。。
まだあるかなぁ~(;O;)

TVnavi

2005-12-22 (Thu) 01:44[ 編集 ]
「…全部役にまかせるんです。そうすると一人歩きしてくれる。
僕は勝手に引っ張られていくだけなんです。」

亮司役…
「自分にどのくらいのことができるか、ギリギリの限界を見ることになるかもしれない。
怖いですけど、そこから先に行くためにも見てみたい。」



TVnaviの山田君の言葉に、震えるほど感動しました。

naviでは、いつも、山田君の深い部分の想いを引き出してくれているね。
そして、写真の中川文雄さん…
今回も素敵な天使をありがとうございます!
一瞬の表情を見逃さない…被写体への愛情を感じます。。
本当に、ため息がでるほど綺麗な顔してるよね。。
真っ黒な髪に、ちょこっと大人の色気が漂ってます。
唇が、またちょっと荒れてるね…
寒い季節だもん、特にケアしなくちゃ。。リップクリーム塗ってるのかな~

怒涛の情報ラッシュ、、
一挙に押し寄せてきた大波に溺れまいと、必死の魔女であります。
雑誌もいっぱいすぎて、ちゃんと読む時間もありません (;O;)
でも、耳のピアスがまた王冠に戻っていて、
なんだかちょこっと嬉しくなった魔女でした。
あの子の可愛い耳たぶには、あの小さな冠が良く似合います。。


そういえば…
エキストラで見たはるかちゃんは、柔らかそうな、とっても豊かな耳たぶでした。。
大きなダイア?のピアスが重たそうに揺れていて、
はるかちゃんは≪福耳≫なんだな~って、全く意味ないこと考えてた
ビンボー耳の魔女でありました。。(--;)

亮司・・・

2005-12-20 (Tue) 02:02[ 編集 ]
ryouji01.jpg

「朝ズバッ」より

いつもの天使の表情かな…
素っ気無い感じが、魔女は好きです。。。爆
でも…
こんなふうに、
ふたりでいる時間も多いんだろうな。
ロケなら、それこそ朝から晩まで…夜から朝まで…
ずるいなぁ、はるかちゃん。。(壊)☆\(-.-メ)

■「白夜行」…
お友達のWさんからのメールで、山田君とイントネーションが違う…と言ってましたが、魔女も感じてました。。
山田君の「白夜行」は、抑揚がなくて、やっぱり淋しい。。

■12月19日(月)の図書館レポ(BY Oちゃん)アップさせていただきました♪
ありがとうありがとう(;O;)

そして、桐原亮司へ・・・

2005-12-19 (Mon) 00:16[ 編集 ]
「スタートライン」の余韻を残しながらも、
心は、はや「白夜行」。。

■12/19(月)『朝ズバッ』
山田君と綾瀬さんがコメント出演

■エキストラ募集続いてます +++12/24(土)、12/28(水)+++

12/16のロケに参加したえりママさんのレポ ←クリック アップさせていただきました。
ものすごく、いいレポです☆
山田君のことだけでなく、広範囲に撮影全体を捉えた真摯なレポに感動しました。。ありがとう!!

続きを読む »

「スタートライン~涙のスプリンター」

2005-12-18 (Sun) 22:42[ 編集 ]
shun01.jpg shun04.jpg shun05.jpg

繊細な表現力と、圧倒的な存在感。。

shun07.jpg shun08.jpg

そして、美しい横顔…(壊)

「スタートライン~涙のスプリンター」
山田孝之の魅力全てが揃ったドラマでした。。
確かに短い、、
原作を読んでいない魔女でさえ、かなりはしょった感は否めませんでした。
でも、、

人間はゴールがあるから走るんじゃないんだ。
人間が走るのは、走ることができるのは、
スタートラインがあるからなんだ。
ゴールに速く辿り着くかどうかは たいした問題じゃない。
スタートしたい…
そう思う気持ちが大切なんだと
俺は思う。


この駿の思いは、伝わったと思います。
どんな状況の中でも、立ち止まっていたり、足踏みしているばかりでは、人は前へは進めない。
後ろを振り返っても後戻りできない人生ならば、
少しでも前に進みたい。
踏み出した一歩の勇気は、きっと自信に繋がると思うから。。。

音楽はなんともミステリアスな印象を受けましたが、
最後に流れた、例の曲…
いいじゃないですか♪

あなたに会えてよかった
あなたには希望の匂いがする

パラリンピックの映像を見ながら、涙が止まらなくなりました。。

それにしても…
shun02.jpg

この表情…
あの不思議天使満載のロケで、こんなにも駿だった≪時≫があったなんて…
今更ながら、あの子の集中力に脱帽の魔女であります。。

 | HOME |  »

(C) 魔女 All Rights Reserved.