俳優山田孝之応援ブログ、そして時々嵐さん
05 < 2006/06 > 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ますます…

2006-06-29 (Thu) 07:44[ 編集 ]
江ノ島が見えてきた~
俺の家も近い~♪

の、桑田さんが、今は心の底から妬ましい魔女であります。。
海なし県に育ってうん十年、初めて潮の香りに恋焦がれてる。。。
そんなわけで、また、ふらふらと仕事帰りに湘南ライナーに乗り込んでしまいました。。

taiyou_kouji2.jpg

公式サイトの孝治…
この孝治に萌え死にそうな魔女であります。。


続きを読む »

やっと会えた…

2006-06-25 (Sun) 20:36[ 編集 ]
平日ばかりのエキストラロケに、
泣く泣く留守番を決め込んでいた魔女でありますが、
お友達からの報告や、参加された方の日記の内容は、
あまりに衝撃的で、あまりに羨ましくて、
天使に会えない日々もいよいよ限界…

と、いうわけで、、
「タイヨウのうた」公園ライブエキストラに参加してきました。
(言い訳が長いよ…?)

梅雨のさなかの蒸し暑い一日、
雨の予報をみごとに裏切った、≪タイヨウ≫さえ顔を見せた午後、
海に程近い街中の公園に彼はいました。
あのピンク色のTシャツ、ダボッとしたチェック柄のハーフパンツ、ビーチサンダル。。
そして、手にはエレキギター!!
ストリートライブの撮影ならば、もしかして夜かも…と思っていたのですが、
タイトルバックで歌う薫は、明るいタイヨウの下で、笑顔いっぱいに歌っている…
そんな夢を叶えるようなシーンにするんだろうね。。

続きを読む »

…切ない胸に波音が打ち寄せる~♪

2006-06-21 (Wed) 00:25[ 編集 ]
■ドラマ「タイヨウのうた」海辺のエキストラ (20日&21日)

お留守番の魔女であります。。(;o;)
海の家で甲斐甲斐しく働く孝治がいたのでしょうか?
仲間たちと海岸ではじける孝治がいたのでしょうか?
海パン孝治は?
も、もしかしてシンクロ孝治とか??
風を切ってバイクを走らせる姿も見られたのでしょうか…?
参加された方、魔女に愛のレポをお願いいたします!!

■6/19(月)朝ズバッ/イブニング5
撮影の様子が流れたとのこと。。(;o;)
同じ過ちを繰り返す愚かな魔女でありました…_| ̄|○
でも…
もう大丈夫!明日からはHDDにしっかりと録画予約してあります!うん!

■雑誌情報(☆屑メール)
6/24(土)デジタルTVガイド
6/28(水)TVぴあ
7/7(金) テレパルエフ第一生命版(フリー)

多分インタビュー記事だね♪

「薫の強さがこのドラマの魅力」

2006-06-17 (Sat) 23:15[ 編集 ]
■映画「タイヨウのうた」ナビ →takuさんちで見れます♪

「前向きに病気に立ち向かっている、死ぬことを受け入れている
その薫の強さが、このドラマの魅力だと思う」


「ドラマの魅力は?」という質問への山田君のコメント。。
こういう答えを聞く度に、
山田君は、本当に職人役者なんだな…って思う。
常に作品全体のことを考えて、芝居の流れの中で役を入れ込んでいく。。
山田君の芝居には、共演者をも輝かせることができる、そんな不思議な魅力がある。

「ワイワイやっていても、みんなが知らないうちに、(薫の)役をよくしていってるようにできたらいいなと」
うん、それができるからこそ、ドラマの孝治は山田君なんだよ。

taiyou3.jpg


孝治はバイクなんだね~。
二人乗りしてるってことは、原付じゃないよね?ね?

今夜は眠れそう~にない~♪

2006-06-17 (Sat) 00:42[ 編集 ]
浜辺に下りて裸足になれば 届かぬ波のもどかしさ~ (能古島の片思い/陽水)

海のない県に住む魔女の足にはいつまで待っても波なんか来やしないけど(--#)、
星の瞬きをバックグランドに波打ち際を歩く、孝治と薫を思い浮かべたりして、、
興奮覚めやらぬままの、それでも静かな夜であります。

■ドラマ「タイヨウのうた」関連情報

公式サイトプレオープン!こちら
初CM!!(クロサギの後に流れたね♪)→やっぱりtakuさんち

taiyou1.jpg


初めて見る孝治と薫…
明るい雰囲気にホッといたしました。
孝治は可愛いね~♪
朔ちゃんより、もっともっと幼く見えるよ。。

それにしても、、、
山田君の声で『金曜ドラマ…』とくれば、
どうしても『世界の中心で愛をさけぶ』を待ってしまう…
この条件反射はどうしようもないよね。。
『タイヨウのうた』では、なんとなく字足らずな気がしちゃう。。
でも、すぐに慣れます!!

そして、忘れちゃいけないのは、


「本日公開! 純愛三部作完結篇! 映画&テレビ「タイヨウのうた」涙の秘密」
放送日時:2006年6月17日(土) 14:00~14:54
出演:YUI、塚本高史、麻木久仁子、岸谷五朗 山田孝之、沢尻エリカ ほか


17日(土)にやるのは首都圏だけのようですが、
映画のサイトには、
IBC(岩手)7/1、TBC(宮城)6/25、BSN(新潟)6/19、TUT(富山)7/4、
MRO(石川)詳細調整中、ITV(愛媛)7/1、RCC(広島)6/30、RKB(福岡)6/20、
OBS(大分)7/2、NBC(長崎)6/19、MRT(宮崎)6/30

にオンエア予定とありました♪

後手後手…

2006-06-15 (Thu) 00:03[ 編集 ]
■映画「タイヨウのうた」ライヴ試写会に山田&沢尻が登場!

みのさんの「朝ズバッ!」で流れたらしい(;o;)
「今日発プラス」でもやったらしい(;o;)(;o;)
「イブニング5」もよかったらしい…。゜゜(´O`)°゜。

ここしばらくの間、いろいろあって、
何だかボ~~ッとしっぱなしの魔女であります。
でも、それでもどんな時でも、天使にだけは集中できたはずなのに…
最近はなんかオカシイ…_| ̄|○
甘えかな…とも思う。。

と、いうわけで、
魔女と同じく見損ねた人たちのために
takuさんちゆーさんちに映像あります!

記事は スポーツ報知 / msnニュース

動画は yahoo / MSNビデオで♪

++MLのhirokoさん、きょんさん、みどりさんありがとう~++
kouji1_1.jpg

たった3日前の天使…(;o;)

続きを読む »

キラキラの夏へ~♪

2006-06-13 (Tue) 00:25[ 編集 ]
■ドラマ「タイヨウのうた」エキストラ大募集

詳しくはこちら

早々とMLくれたトマトさんありがとう~☆
ようやく一筋の光が射し込めてまいりました。。

でも、、、
無理ポ…_| ̄|○
行けない…



それにしても…ジーコジャパン…
残念だったね。
1点先取したといっても、まるで勝てる感じしなかったもんね。
シュートらしいシュートは福西の後半の1本くらい。。(ーー#)
中田も年とったな~って、感じます。。

そろそろ…

2006-06-11 (Sun) 03:00[ 編集 ]
■タイヨウのうた 番宣情報

6月17日(土)14:00~14:54
  本日公開!純愛三部作完結篇!映画&テレビ「タイヨウのうた」涙の秘密
(福岡RKB局では→6月20日(火)25:50~26:52 タイヨウのうた映画&ドラマナビ)    

みどりさんありがとう~☆
そしてMLでも、あやすけさんありがとう~☆

■タイヨウのうた 雑誌情報

ちょこびさんからのML、いつも感謝です☆
携帯片手に本屋さんでチェック♪
え~っと、ジョンは11ページ、、、なんてやれる幸せ(*^o^*)
今週はほとんどのTV誌に夏ドラページがありましたが、
ターゲットは来週かな☆
来週は各誌夏ドラ特集~♪だよね。。
インタビュー記事も、きっとある!

ただ、今週のTV誌でわかったこと…
孝治の設定が重い…(--;)
施設育ち、傷害事件で少年院、勤務先を突然解雇…
これでもかこれでもか~ってくらい色んなもの背負わせて_| ̄|○
いったい、孝治ってどんな子なんだろう…
原作からは全く想像できないドラマの孝治。
どんな目をして、どんなこと考えて、どんな喋り方するんだろう。。

それにしても…
6月も半ばになって、こんなにも情報少ないってことのほうが異例かも。。
未だに公式サイトも立ち上がってない…_| ̄|○
映画との兼ね合いがあるんだろうけど、
雲に覆われた空を毎日毎日見上げては、必死に≪タイヨウ≫探してる、、
そんな毎日であります。。
雲間から太陽の光が漏れ射すのはいつ?

最近口ずさむのは…

2006-06-08 (Thu) 00:29[ 編集 ]
Believe  /杉本竜一

たとえば君が傷ついて
くじけそうになった時は
必ず僕がそばにいて
ささえてあげるよ その肩を

世界中の 希望のせて
この地球は まわってる

今 未来の扉を開けるとき
悲しみや 苦しみが
いつの日か 喜びに 変わるだろう
I believe in future
信じてる

もしも誰かが君のそばで
泣き出しそうになった時は
だまって腕をとりながら
一緒に歩いてくれるよね

世界中の 優しさで
この地球を 包みたい

今 素直な気持ちになれるなら
憧れや 愛しさが
大空に はじけて 光るだろう
I believe in future
信じてる

心で 君を抱きしめる…

2006-06-04 (Sun) 00:35[ 編集 ]
去年の6月4日…
そう、映画「電車男」の公開初日。
キモくて、可愛いくって、優しくて、シャイで、真直ぐで、一生懸命な電車君が
全国の映画館で一斉にお披露目されて、
その日から、何度も延長に延長を重ねながら
たくさんの人をどよめきと感動の渦に巻き込んでくれました。
dennsha002.jpg

心の底から≪エルメスさん≫になりたい!と願った切なくも幸せな数ヶ月間。。
電車君は、本当にたくさんの人に愛されて、
天使の映画初主演の作品として、感無量の思いの魔女でありました。

そして、その思いは、2作目の映画「手紙」へと続きます。
直貴もまた、たくさんの人に感動を与えてくれると信じています。
たくさんの人に愛されて、たくさんの人の心に長く残る作品になりますように!!

GAGAのサイトではもちろん まだ[coming soon]だけど、今日はタイトル画像(原作本の表紙)が入ってて、
少しづつ少しづつ、足音が近づいてくるような、
そんなドキドキの毎日であります。

天使に会いたいな…

 | HOME |  »

(C) 魔女 All Rights Reserved.