俳優山田孝之応援ブログ、そして時々嵐さん
08 < 2008/09 > 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

映画「イキガミ」初日☆

2008-09-27 (Sat) 08:28[ 編集 ]
抜けるような青空(^-^)
雲が遠く感じるのは、それだけ秋が深まりつつあるからでしょうか?
いよいよイキガミ公開日!
山田くんのポジション的に、いつもよりは緊張の度合いも緩めではありますが…
それでも、公開日特有の高揚感と、未知なモノに対する不安のような思いに、
やっぱり落ち着かない魔女であります。

今回は試写会にも全く行けなかったので、
魔女にとって今日がまさしく初日☆
また山田くんのお芝居を観ることができる幸せをかみしめながら…
山田くんのいない六本木に行ってまいります…(;_;)

中秋の名月

2008-09-14 (Sun) 23:57[ 編集 ]
まん丸なオレンジ色の月でしたね。
「満月」は明日だそうですが、今夜の月も吼えたくなるくらい綺麗でした。
5円玉の穴に納めて見たのは、おととしの夏だったでしょうか?
昔を懐かしむ気持ちはないけれど、
こういう夜には、なんとなくおセンチな気分になったりして。。。

夕べは、クローズZERO続編に対する山田くんの思いが聴けて、
とっても救われた気持ちの魔女でありました。

『続編』って、制作側のものすごく安易な商売方法のように思えるんです。
その作品に愛情とプライドがあったら、『続編』なんてこと考えられないんじゃないかと。
そんでもって、、
≪負けっぱなしじゃ終わんねぇ。≫に込められた意味を勝手に想像したりして、
尚更凹みます。

でも、決まった以上はやる!と山田くんが決めたからには、、、
もちろん応援いたします。
多摩雄が前回より更に輝いていますよう、祈るばかりです。

あ、でも、そしたらⅢも~になっちゃう?(毒)



夏も終わりかな

2008-09-10 (Wed) 01:07[ 編集 ]
「イキガミ」完成披露試写会も終わり、
いよいよ公開を待つばかりとなりました。
雑誌ラッシュもピークを終え、
秋の気配と共に、つかの間の静けさが戻ってきた夜であります。

山田くんの言葉はいつも、真っ直ぐすぎて正直すぎて、
ページの中に切り取られて押し込められた文字は、
胸に突き刺さるように痛かったです。。

そんな中でのやべさんのラジオ
めちゃくちゃ嬉しかった魔女であります。
いつもいつも周りのこと考えて気持ちも体もフル回転のやべさんと、
ひたすらマイペースな山田くん。
これ以上の対極な人間っていないんじゃないかと、
ひとり面白がってしまった
義理と人情秤にかけて悩んじゃうタイプのやべさんには、
なんとなく自分と近いモノを感じたりもしますが、、
山田くんにしてみれば不思議で大変な生き物でしかないのかも。。

「役者という仕事があってよかった」とのやべさんの言葉に
ブンブン頷いた魔女でありましたが、
逆に、、
「役者」でなかったら、オフに引きこもりすることもなかったんじゃないか…と、
そんな風に感じたりもするんです。
それでもやっぱり役者山田孝之でいてほしいし、
ずっとずっと山田くんの芝居を見ていきたい。

みんなの兄貴分やべさんにしてみたら、とっつきにくくて懐かない弟は
さぞかし扱いにくいんだろうな~なんて思っていましたが、
ちゃんと理解していてくれて、愛ある視線を向けてくれていること、、
本当にありがたく、感動すらしてしまいました。

それなのに、、
山田くんに風邪うつらなきゃいいけど~なんて思っちゃったりして、、
ちょっと反省

再び・・・

2008-09-04 (Thu) 12:22[ 編集 ]


TBS?

関係ないか。。


9/8(月)から
毎週月曜&火曜25:59~27:58

「白夜行」再放送です。

 | HOME | 

(C) 魔女 All Rights Reserved.