俳優山田孝之応援ブログ、そして時々嵐さん
12 < 2017/01 > 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

大野くんとの共通点

2017-01-30 (Mon) 22:53[ 編集 ]
先日のしやがれで、潤くんが言ってた、

「大野さん、こういうクリームとあんこの大好きだもんね。」 

この言葉にドキュンとしちゃった魔女でありました。
そう、あんことクリームの組み合わせ、
魔女も大大大好きなんです!!
あんぽーねは食べたことないけれど、
シュークリームもどら焼きもパンケーキも、
アイスだって、かき氷だって、
あんことクリームの組み合わせが一番だよ☆
魔女的には生クリームがベストだけど、
チーズクリームとかでも美味しいよね。
ひと頃≪大福みたいなホイップあんぱん≫のシリーズに嵌って、
スーパーで見かけるとついつい買っちゃってた思い出も蘇ります。。

そうか、そうなんだ~
大野くんも?!
一緒だね💛

って、
きっとこれについては、一緒💛な人いっぱいだろうと思うけれど…

実は魔女、
もう一つ大野くんと一緒のことがあるんです。
(別に誰も知りたくなんかないだろうけど、
言いたい!笑)

もらい画なので、肝心なとこ映ってないんですが、
↓↓↓

ae61a24d.jpg

この時の大野くんの立ち方!
魔女と同じなんです。。。

軸にした足の後ろから反対の足をからめるようにしてるんだよね。
足の外側面同士をくっつけてる感じ。。

今までも時々大野くんがこんなふうに立ってる姿を見たことあって、
まさか、もしや、という気持ちでいたんですが…
この時は「これ、楽なんだよ」とか言ってて、
やっぱり魔女と同じ癖なんだ~と確信。
うん、楽なんだよね。

大野くんは「スタイリッシュ」なんて言われていたけど、
魔女なんか、友だちからは「気持ち悪い」などと評されてきました。

でも、この立ち方してる人に会ったことなかったから
ホントびっくり。

もしかして、
大野くんとは前世兄妹とかだったのかも?姉弟か?(爆)
だからなのかな、
こんなにも惹かれて、
こんなにも気になる。

出会えてよかったです。



興行収入500億円

2017-01-29 (Sun) 21:02[ 編集 ]
山田くんが出演した東宝映画の興行収入の総額だそうです。
画面に大写しされたスマホの中の一覧には、
猫の恩返しや電車男やクローズやその彼や…
タイトル見ただけで泣きそう。。

ドラマ(「山田孝之のカンヌ映画祭」)の中のお話しではありますが、
これを、製作費を出してもらう材料としているとこだから、
笑わなきゃいけないシーンかな。

東宝やらソニーエンタプライズやらの人とのやり取りは、
フィクション抜きのマジのようで、
やっぱりどうしてもハラハラしちゃうよね。
良く言えば新手のドッキリなんだけど、
あんな大会社の人騙すようなことして大丈夫なのかなぁ。。
ま、大丈夫だったから、
今こうして放送できているんだろうけど、
本音の部分で何かが残っちゃったりしないかしらん。。
これから、山田くんが役者として仕事する上での
マイナスになったりしなけりゃいいけど。。

心配です。。

このドラマ、心臓に悪いな。。
山下監督の〈山田くんに振り回されてます〉感溢れる演技?も嫌。

救いは芦田愛菜ちゃん。
彼女の存在が全ての免罪符なのかも。

みんなのうた

2017-01-17 (Tue) 22:58[ 編集 ]
何年かぶりに風邪をひいて、かなりブルーな魔女であります。
ただ、昨日行った病院で、嵐の『ふるさと』が聴けました。
NHKの「みんなのうた」で、しばらく前から流れていましたが、
ちゃんと観たのは初めてでした。
本当にいい歌だよねぇ…弱りきった身に殊更沁みました。。

「みんなのうた」っていうと子どもの歌っていうイメージがあるけれど、
大人の心にも沁みる歌も多いです。
大昔(笑)ではチューリップの『切手のないおくりもの』が流れていました。
財津さんからどうしてあんなに綺麗で可愛い歌が生まれるんだろうって、
未だに不思議だけど、これも大好きな歌です。
そして、岡本真夜の『ハピハピバースディ』もここで聴いて感動した歌。
今でも聴くと泣けちゃう、きっと。

それjhでもやっぱり子どもと一緒に観ていた頃の歌が印象深くて、
『コンピューターおばあちゃん』とか『1円玉の旅がらす』とか『ありがとうさよなら』とかとか…
未だに歌えたりもします。。

あと、「みんなのうた」じゃないけど、
当時子供番組で流れていた『かいじゅうのうた』は我が家のテーマ曲でありました。
サザンの原由子の歌。
我が家の怪獣兄弟の様子そのものでした。。
懐かしいなぁ~

あれ、話逸れた…






山田孝之のカンヌ映画祭

2017-01-09 (Mon) 12:44[ 編集 ]
またまたワケわからないドラマが始まったね。



どこまで真に受けていいのか?って、
それが狙いなんだから、おおいに翻弄されてあげたいけれど。。。
前回の北区赤羽に比べて、
ちょっと題材的にお気楽に観てはいられない魔女でありました。

なにより、
これだけを見た人に山田くんが誤解されそうで怖い。
「賞をとりたい」なんて、
考えようによっちゃヤバイ題材だよね。
なんか日本中の映画人敵に回したって構わないってな
変な意気込み感じられて不安です。
強引な、人を振り回すようなイメージも嫌だな。。

ただ、山田くんの作った合同会社カンヌの名刺だけが救い。。
このドラマが完全なるフィクションだってこと、
これ見ればちゃんと解るはず。
ここ、笑うとこだから!

なんか冷や汗かきまくりそうだけど、、
主演山田孝之の演技
楽しみます!!



2017年明けましておめでとうございます!

2017-01-01 (Sun) 21:17[ 編集 ]
IMG_5840.jpg

ジャニーズカウントダウン、相葉ちゃんは当然間に合わなかったけれど、
ちゃんといたね、一緒に。
紅白から積み重ねられてきた感動が
これ見たとたんに一気に放出されてしまった魔女でありました。

紅白の司会という大役、
相葉ちゃん、立派に務め上げたと思います。
頑張りました!!
確かに相葉ちゃんの緊張はこちらにもビシビシと伝わってきましたが、
親しみやすい柔らかな司会者の言葉は、
出場された方々を穏やかに送り出せていました。

今回は大トリってことも重なって、
相葉ちゃんの重圧半端なかったよね。
最後の歌の途中で涙をこらえ切れなくなった相葉ちゃんの気持ち、
すごく解ります。
そして、それを優しく温かく称える4人。
まさかの白組優勝ならずで残念でしたが、
それも相葉ちゃんらしいかもね。
紅組優勝と聞いた時の大野くんのビックリまん丸おめめには笑っちゃいましたが、
最後まで納得できない様子の嵐が愛おしかったです。
相葉ちゃんに優勝旗を持たせてあげたいっていう気持ちがあったんだろうね。
でも、紅組司会の有村さんもド緊張の中頑張っていたしね。
次に期待しましょう。


んな感じで魔女の大晦日はおわりましたが…

改めまして、
明けましておめでとうございます!
健康で穏やかな2017年でありますように!
そして、今年も嵐のコンサートに行けますように!!!!!!!!!!


IMG_0356.jpg


 | HOME | 

(C) 魔女 All Rights Reserved.