2017年09月

        

悲しくて淋しい夜

category -
2017/ 09/ 29
                 
「untitled」ツアーの当落メール、
待てども待てども一向に届かず、
かといって、自分で確認に行くなんてこと怖すぎてできず、
もんもん悶々と上がったり下がったりを丸2日過した魔女でありましたが、
さすがにもうメールは届かないだろうと、
意を決してジャニーズネットのマイページ確認に行ってまいりました。。

結果は…
_| ̄|○ _| ̄|○
タイトル通り。。。
「落選」の2文字がめっちゃ悲しかったです。。

悲しかったけど、、
やっぱり…っていう思いもどこかにあって、、
メールが届かなかった事実も相まって
ハナから相手にもされてないような、
コンサートに行こうなんて大間違いなんだよ…とか、
なんか全否定な気分。。笑

第一、自分ひとりの会員名義だけで、この競争率を闘うことそのものが無謀なのかも。。
もしかしたら、超初心者すぎて嵐ファンの常識ってものが解っていないのかもしれない…とか、
不安まみれな魔女であります。
10名義くらい当たり前なんていう噂も聞くけれど、本当でしょうか?
10個も携帯電話持つのは無理だし(そういうことだよね?違う?)
嵐ファンのお友達もいない。。。(;o;)
とりあえず息子にファンクラブ入ってもらうかとも考え中だけど、
息子が代表で当選したとしても、当日行けなかった場合はどうすればいいんだろう…とか
あれこれ考えて悩みます。。

こんな魔女みたいに落選に泣いてる人たちももちろんいるだろうけれど、
なぜか毎年のように、何回も行ける人もいる事実。。
どうしても羨んじゃう、小さい自分が情けないです。

このブログは、
山田くんのことだけを想っていた頃のまま、
そのまんまの状態で大野くんへの想いを綴っているワケでありますが、、
それは、
山田くんのファンが戻れる場所として残しておきたいという
独りよがりな責任感というか、勝手な思い込みからなのですが(笑)
だから、、というわけでもないけれど、
嵐のファンの方たちに読んでもらうことはまるで期待していない場所であります。
嵐のファンサイトには素敵なところがたくさんあるし、
超初心者には涙モノのお宝サイトも数々残っているし、
魅力的なブログも数えきれないほど☆
魔女はこっそりとおおちゃん大好き!を囁いてるだけであります。

でも、今日はちょっと違う気持ちになってる。
誰かこの思いに共感してくれる人がいればいいなぁって、
仲間がほしいな~って本気で考えたりしています。
魔女みたいに孤独な闘いをしている人がいるならば、
ひとりよりふたり、ふたりより三人、、助け合えれば素敵💛

はぁ、、
こんな気持ちになっちゃった自分にもちょっと落ち込むかも。。

とりあえず、今日はもう寝ます。。
復活当選を夢見て、、

おおちゃんに逢いたい。
生の歌声を聴きたい。。

明日も仕事です。







                         
                                  
        

「未完」

category -
2017/ 09/ 25
                 
昨日、ニノちゃんのラジオで流れたらしいですね。
魔女は某所に連なる音源を聴かせていただいています。感謝感謝。。

アユハピのリード曲「Do'nt You Get it」が
明るくて軽い、文字通りHAPPYな雰囲気の歌だったのに比べて、
今回はかなりハード且つシリアスな曲調だね。
アルバムの重厚なテーマが見え隠れしているようで、
ちょっぴり不安にさえなった魔女であります。

でも、この「未完」、
何度も何度も聴いているうちに、どんどん好きになっています。笑
5人が歌って踊る姿を想像すると、ドキドキしてくる。

この歌、5人揃って歌えば、すごく楽しいんじゃないかな。
フェイクもところどころに色んなバージョンで入ってるし、
息継ぐ間もなく、たたみかけるようなソロパートと、力強く重なるユニゾン、
ラップの間にも歌声が入り込んでるし、
きっと歌っている5人は凄く楽しいはず。

歌自体はかなり重めの愛の歌かしら?
「未完成の愛」って聴こえる。。
魔女的には
立ち止まることなく~♪のおおちゃんで昇天しまくりですが、
間奏のモーツァルトが、胸の高鳴りと、切ない想いを煽ります。

池田綾子の「僕たちのtomorrow」も、間奏にAve Mariaが流れて、
歌の世界をよりしっとりと落ち着かせてくれて、
溢れる感情をそっと胸に収めて、少しずつ正気を取り戻していくようなリズムに癒されますが、
モーツァルトの交響曲第40番は
感情を更に揺さぶって、よりドラマティックに、
より危なっかしい情景を想像させます。

大人な歌なのね。

ライブでは、オーケストラをバックに歌うことになるのかな。
素敵すぎます✨

はぁ、、それにしても、
1曲だけでこれだけ盛り上がってたら、アルバム開けたとたんに倒れるかも。
そんでもってライブで観ちゃったりしたら、生きて帰れる自信ありません。
あ、でも、例えドームの土になろうともライブには行きたいです!!


                         
                                  
        

ジャケ写から想像する嵐の挑戦

category -
2017/ 09/ 24
                 
17092402.jpg

「untitled」のジャケ写…
まさしく無題な風景の中で大人な佇まいの5人が素敵すぎてため息が出ます。
こんなにときめくジャケット写真は初めてかも。

空の色も海の色もない無色な風景が、
逆に壮大で未知なる世界を感じさせて。
こちらの想像力を測られているかのような気もして恥ずかしくなります。

さりげなく先頭に立つ大野くんが見つめる先にあるものは何だろう。
嵐が挑む何かを見ているとしたら、、、

それは、
歌かな。

嵐の歌をちゃんと聴き始めたばかりの頃は、
おおちゃんの歌声が嵐の歌だと思っていた魔女でありました。
コンサートDVDを観ても、
おおちゃんだけがずぅっと歌っていて、
これじゃ、おおちゃんの喉つぶれちゃう!!と、今更だけどハラハラしていました。
でも最近は、ちゃんと他のメンバーの声も聴こえるし(当たり前)
おおちゃんがマイク外している場面もちゃんと確認できてるし…笑
若い頃はともかくとしても、
最近は、しっかりと歌い分けされていることが魔女にもわかるようになってきました。
もちろんリードボーカルとしてのお役目は大きいのですが、
他のメンバーと一緒のパートは、むしろおおちゃんの声は隠れていて、
まるでメロディに徹しているかのようにも見受けられます。

ガッツリ踊って歌う嵐さんは大好きだし、
もちろん、まだまだこれからも踊ってほしいけれど、
30代半ばを迎えて、
歌も嵐の武器のひとつだってことを、もっと世に知らしめてもいいんじゃないかなぁ…
と、勝手に思ったりしている魔女であります。
アユハピのMiles awayが本当に素敵だったから…

そのせいかな、
最近はニノちゃんの上ハモに敏感に反応しちゃう。。笑
ラブソーとか、サクラ咲けとか…
何度も繰り返し聴いて、勝手に泣きそうになってます。。爆

ラブソーでは、最初のlove story~♪のとこの相葉ちゃんも好き。
優しいフレーズです。

歌で魅せる嵐さん、、、あぁぁきっと泣いちゃう。。




                         
                                  
        

手持無沙汰な土曜の夜

category -
2017/ 09/ 23
                 
しやがれのない土曜日…
つまんない。。(;o;)

今日だけじゃない、
木曜日のVS嵐も、次のしやがれも、次のVSも…次の次も?
半月も嵐さんたちに会えないなんて、
何を楽しみに生きていけばいいのかワカラナイ魔女であります。。グスン
仕事もする気になれない。。
これで来週の… _| ̄|○
あぁぁぁぁ~ダメダメ!!
いけない、言っちゃいけない。
当る当る。行ける絶対行ける!
大喜びしてヽ(^o^)丿飛び跳ねてる自分の姿を想像するんだ!!
仕事もします、頑張ります( ̄^ ̄)ゞ


「untitle」の詳細とジャケ写(ツウっぽく言ってみた 笑)も公開されましたね。

17092332202.jpg

気になってしょーがなかった通常盤のユニット曲は、
なんとなく予感してた感じになってたというか…
2人ユニットだけだとしたら、おおちゃんと歌う人は2人だけだもんね。
それじゃ、なんとなく不公平な感じがする。笑
やっぱり大ちゃんは全員と歌わなきゃね

楽しみすぎてドキドキしてきた。。


そんな(どんな?)番組編成期の現在ではありますが、
考えてみれば観るモノはいっぱいあるんだよね。
魔女の知らない15年分の嵐ちゃん、おおちゃん。
順番に時を追って観ていったほうがいいのかなぁ。
未だにやみくもごちゃ混ぜで、ちっとも前に進めていない。。
でも、コンVは完全制覇いたしました。
アジアツアーのもずっと悩んでいたけど頑張りました。中古だけど高いよ。。(;o;)

コンサートの5人は本当に素敵
カッコ良くて、可愛くて、優しくて、楽しいのにウルウルしちゃう。
おおちゃんのソロでドキドキパクパクして、
5人の姿にポカポカの幸せをもらっています。
毎日でもずっと観たい。何回観ても飽きないのが不思議。。



2016080221052901f.jpg

20160903202447af2.jpg

横並びの嵐さんが大好き。


                         
                                  
        

18回目の誕生日

category -
2017/ 09/ 15
                 
18年前の今日9月15日、
産声を上げた嵐ちゃん。

その誕生をお祝いすることも、
よちよち歩きを応援することも、
あらゆる「初めての」を一緒に喜ぶことも、
何もかもできなかった魔女、、、、
こんなにも大きく立派に成長した姿を目の前にして、
どんな言葉をかければいいのか…
本当のところ、よくわからないってのが正直な気持ち。

デビューの頃からのファンの方たちなら、
素直に「おめでとう」と言えるんだろうな~って、
そんなことを考えてかなり悲しい気持ちになったりしています。

まるで、なさぬ(生さぬ)仲の息子のことが大好きで大好きでたまらなくて、
本当の親のことをやっかむような感情で、
それもそれでかなり情けないんですが…

無邪気にケーキのローソクを吹き消す顔を
勝手に想像して泣き笑いするような、
支離滅裂なアニバーサリーであります。

でもね、
やっぱり言いたいんだよね。

18回目の誕生日おめでとう。
そして、心から
ありがとう!!


o0428023411471003307.jpg

つないだ手の重さ、
そして、離せないという思い、、

これからも、ずっとずっと いっしょだよね。



                         
                                  
        

「untitled」

category -
2017/ 09/ 08
                 
満月を2夜も過ぎた今夜、
久しぶりにうっとりするほどの美しい月でした。
青みがかった闇にゆらゆらと輝くオレンジ色の月は
線香花火の最後の揺らめきにも似て、
いつになく自己主張しているようも感じて嬉しかったです。

嵐の新しいアルバムが発表されましたね。
昨日の夜遅く、あたふたと初回盤だけ予約ポチいたしましたが
通常盤のユニット曲4曲も気になって仕方ない魔女であります。
でも、、
あれやこれやと妄想しながら夜を過ごしてたのに、
朝になって自分の勘違いに気付いてしまった…
おおちゃんと翔くん、おおちゃんと相葉くん、おおちゃんとニノ、おおちゃんと潤くん、、、
ユニット4曲っていうから疑いもなくこういうことかと思い込んでたおバカ魔女でありました。。


2人のユニットの場合なら、
5C2=10
つまり10通りの組み合わせがあるってことだよね。
3人なら、
5C3=10
で、やっぱり10通り。
(笑 小学生の算数です。。)
あぁぁ、、どんなユニットで、どんな歌を歌うんだろう。。
また今夜も眠れなくなりそう

今回のアルバムは、
詳細を読む限りではとてつもなく壮大なエンターテイメントな感じを受けるけれど、
音楽の造詣などまるで無い魔女には想像することもできないです。
組曲とかもワケわからないし、
嵐の挑戦なんて、ドキドキ感煽られて、
1か月余りのお預けに耐えられるかどうかも不安。

とにかく、なにより、
おおちゃんの伸びやかな歌を
存分に、お腹いっぱい聴きたい
おおちゃんの歌に全身包み込まれて、
心の奥の奥まで揺さぶられて…
何もかもを忘れさせてほしい。。爆


ar170908002.jpg