FC2ブログ

2018年02月

        

大野くんの泣きボイスに萌える「白が舞う」

category - 大野くん
2018/ 02/ 27
                 
ピョンチャン五輪も終わり、
翔くんと共に流れていた「白が舞う」を聴くこともなくなって淋しい今日この頃、
魔女はようやくiPodにCDの曲を取りむことができました。

散歩のお伴が「untitled」から「Find the Answer」通常盤に変わったのですが、
その中でもやっぱり「白が舞う」がお気に入り。
歌の始まりが大野くんのソロなのが心地よくて、
伸びやかなメロディに前向きなメッセージを乗せて、
バトンのように歌い繋ぐ5人の歌声が素敵すぎて、
何度でも繰り返し聴いてしまう。

応援歌ということからか、結構力強く歌っていて新鮮。
大野くんの真っすぐな歌声が全体を引っ張っています。
そして、サビの高音部に萌えるのは
大野くんの<泣きボイス>。
これ、何ていうんだろう。
何か歌唱法として名称があるのかしら。
大野くんのフェイクではよく聴ける、泣き声のように喉を回す?歌い方。
平井堅のエッジボイスとかとはまた違う、
伸びやかな高音を出しながら更に感情が喉から溢れ出る音というか。。

音楽の知識が無い自分が残念過ぎる(;o;)

We're dreaming where you'll go のwhereの所ね。
皆の声に紛れているし、フェイクの時よりずっと軽いんだけど、
それがかえって萌えます。。

大野くんの歌、本当に大好きです。
こんなに歌声に惹きこまれるなんて、、彼が初めて。
尊いにも程がある。。(←日本語にナッテルカシラ)

もっと色々な歌を歌ってほしいなぁ。
ううん、きっと大野くんも歌いたいんだと思う。
そして、きっとそういう時が来るはず。

宝くじでも当って、億万長者にでもなれたら、
自力でそんな箱を押さえて、
金は出すけど口も手も出さない、、って気満々でありますが(笑)

それが叶わない現実ゆえ、、
大人しく待ちます。

ただただ楽しみにして
生きていきます。。 










                         
                                  
        

白が舞う

category -
2018/ 02/ 25
                 
昨日のMステ、絶賛リピ中の魔女であります。

トレンチコートにバーバリー柄の大人な嵐さんでありましたが、
これは「Find the Answer」のための衣装かな。
雪と氷の映像の中で舞う5人には、
白い衣装を纏わせてあげたかったなぁ。
「白が舞う」そのままの雪の妖精さんのように、
歌い舞ってほしかった。。

ソロパートで歌っている時に他のメンバーがソロで踊るアクセントダンス、
今回は全員あったようですが、
カメラがすぐに切り替わっちゃって残念。

出だしの美しいソロを歌い終わった大野くんが、
次の瞬間にはプロのダンサーのような動きで潤くんのソロに舞う…
コンマ1のカウントさえ感じられる緻密さと、
風のように軽やかに美しく流れる踊り。
もう、あの一瞬だけで泣きたくなるくらいに尊い。。
すぐに潤くんのアップに切り替わっちゃったけど、
大野くんがソロで踊ってるのは映っていたそこだけだったのかしら?
もっと引きで撮ってくれたらよかったのに。。

「白が舞う」、いいですね。
5人の動きが全く一緒じゃなくて、
それぞれの向きで、それぞれまさに舞うように踊っていて素敵です。

「Find the Answer」も素敵な歌だけれど、
今回も大野くんと潤くんの2人だけしかいない場面があって、、
なんか意味わからないってのが本音です。
演出なんだろうけど、
普通に5人いて2人が抜かれているだけじゃダメなのかな。
もっと言うと、あんなに大勢のバックダンサーさんもワカラナイ。。
MVだけじゃなくて、VSにも、そしてMステにも。
そういう契約なのかしらん。。笑

シンプルな演出で、純粋に5人のパフォーマンスを堪能できれば、
それが一番贅沢なことです。。

あぁコンサート行きたい。。笑




                         
                                  
        

Find the Answer

category -
2018/ 02/ 21
                 
先ほどようやく、店頭到着メールがまいりました。
会社帰りに引き取ります。
何時になるかしらん。。。

1801271043.jpg
                         
                                  
        

赤が似合うヒト

category - 大野くん
2018/ 02/ 16
                 

VS嵐、今回は赤いお衣装。
赤いパーカー来たおおちゃん可愛かったですね。
青も似合うけれど、赤はもっとかも。。
少年というより、bebeちゃん。
笑顔がいっそうあどけなくて、
37才ってことが不思議でしょうがない。。


180216003 (1)

180216003 (2)

今回のVSは楽しかったね。
ジャニーズ大好きチームだけあって、
確かにどこにも敵がいなかった。笑
穏やかで優しいゲームの時間はおおちゃんの笑顔がたくさん見えて、
その間に新曲披露もあって、幸せな回でした。

明日のしやがれでは「白が舞う」披露。
そして、来週はCD発売とMステ💛
しばらくはおおちゃんの歌に包まれていられそうです。。





                         
                                  
        

「untitled」再び。。

category -
2018/ 02/ 12
                 
散歩のお伴の音楽に、また「untitled」を聴いています。

しばらく安室ちゃんに浮気したり、小田さん聴いたりしていましたが、
『つなぐ』が聴きたくなって、アルバムごと流したら、
久しぶりのせいか、めちゃくちゃ感動してしまった魔女であります。

まだまだ夢の途中の彼ら、
アルバムの中の曲にもあるように、未完成であり、
未だに進化し続けているんだろうけれど、
このアルバムの完成度はめちゃくちゃ高いよ。

特にやっぱり大野くん。
今まで以上に大人な、完成された歌声と、
圧倒的な歌唱力に痺れます。
そして、、
アルバムが手元に届いてから、
もう、レコードなら擦り切れるほど聴いていたのに、
その時よりはるかに沢山の大野くんの声が聴こえてきているのが不思議。。
あの頃は、大野くんのソロパートやメインのパートに耳を澄ましていたし、
ずっとずっと大野くんの声を探していた。
そんな狭い気持ちが、全体を感じる余裕をなくしていたのかもしれない。
曲は聴いてはいたけれど、音楽を聴いていなかったのかも。

とにかく、この「untitled」…
大野くんのメインボーカル感半端なく堪能できるアルバムであります。
sugarと抱擁なんか、大野くんのソロ曲に聴こえるほど。。笑
風雲のラスボス感も、彼方へのリーダー感も、
もう全部が全部最高に上手くてカッコ良くて、大好きです。

結局のところ、やっぱり大野くんの歌声を追い求めていることに
変わりはないんですが、、^^;
今は気持ちよく聴いていられる。

「untitled」ツアーのコンVがひたすら待ち遠しいです。


女子アイスホッケー、今日も負けちゃった。
残念。。
次は南北朝鮮合同チーム?
あの応援団、また来るのかしら?












                         
                                  
        

ピョンチャン五輪始まりました

category -
2018/ 02/ 10
                 
しやがれのない土曜日、朝からモチベーションだだ下がりでありましたが、
気を取り直してオリンピック観てます。
まだ予選段階のようで、
メダルもまだのようですね。

女子アイスホッケーは予選リーグ1敗。。もう後がない。。
同点になった時はガッツポーズしちゃったけど、
やっぱり、体格もスピードも全然違う。。
あんなデカいキーパー反則じゃないかと思うくらいです。
それでも、魔女の頃なんかはオリンピックに出るなんてこと
考えもしないことだったからね。
長野五輪で女子が初めて種目に加わって、
開催国枠で出た時も嬉しかったけれど、
今は実力で出てるんだから凄い☆
あと2連勝して、決勝リーグに行ってほしいな。

桜井キャスター頑張っていますね。
スーツ姿が素敵です。
競技の合間に翔くんの顔が映ると、なんとなくホッとする💛
桝アナと一緒っていうのも温かい雰囲気で
競技に集中して(←応援してるだけ)張り詰めた気持ちをほぐしてくれますね。

そしてそして、何度も何度も流れる「白が舞う」。

あぁ、今大野くんのソロパートのとこで終わっちゃった~(;o;)

熱い想いを前へ前へと押し出してくれるような、
明るくて躍動感あふれる曲調で、
大野くんの透明な歌声も伸び伸び聴こえて、とても素敵です。

けど、、
どうしても、NHKの♪夢を追う君へ~♪にジーンとしてしまう魔女であります。
セカオワの「さざんか」…

♪ 夢を追う君へ
思い出して つまづいたなら
いつだって物語の主人公は笑われるほうだ ♪

今回、高梨沙羅ちゃんには金メダル取らせてあげたいな。
あと、スノボの平野歩夢くん。。
(うちの末っ子に似てるんだよなぁ~笑)

おコタの中からで申し訳ないけど、、
頑張って応援しよう!



                         
                                  
        

復活LOVEに酔う

category -
2018/ 02/ 06
                 
仕事帰りに寄った薬局で、
妙にソワソワしてきた思ったら、
店内に流れる音楽に気持ちが引き寄せられておりました。
懐かしいような、でも初めて出会うような、
でもやっぱり耳になじんでいるせいか、瞬間的に聴覚を刺激した曲。

足を止めて聴いてみると、
「復活LOVE」でありました。

嵐の歌ではなくて、ジャズっぽくアレンジされた演奏でしたが、
それがとても心地よくて、カッコ良くて、
胸踊る感覚が少しづつ呼び戻されて
仕事の疲れを一気に癒やしてくれました。

有線のチャンネルだろうと思いますが、
こういう音源の存在を知らなかった魔女には
思いがけない出会いでありました。
楽器演奏用のアレンジなのかな?

嵐さんの曲の数々…
嵐さんがコンサートとかで歌う他にも、
それぞれ、色々なステージで、
様々な人によって奏でられていること、
今更ながら考えて、尊く思う魔女であります。。


                         
                                  
        

立春そして、、

category -
2018/ 02/ 04
                 
曇り空ではありますが、
時々雲の隙間から顔を見せる太陽に
道に残った雪がキラキラと眩しくて、
立春にふさわしい風景が優しい穏やかな一日でありました。

そんな今日、ひとつ年が増えた魔女でありましたが、
朝から嵐さんたちから何度も何度も(笑)お祝いのメッセージをいただいて、
夕方には、バースデーカードも届きました。

何も期待していなかった息子たちからも、
それぞれ電話とラインでおめでとうが来て、
ま、やっぱり嬉しいですね。

普通の、何も特別なことはない通常の日曜日なんだけれど、
何年かぶりに穏やかで幸せな誕生日の一日を過ごすことができた気がする。。

「生きる」って大変なことだなぁなんて改めて実感しているここ数年、
大野くんに出合えてよかった、嵐さんを好きになってよかった、と、
本当に心の底から思います。

自分へのプレゼントはニンニンの日に届いた無門殿と決めていて、
今日も朝本編を鑑賞いたしましたが、
本日の締めに選んだのは…2007年の「Time」ツアーのライブDVD。
大野くんのSong for meは当然ながらめちゃくちゃカッコ良くて、
ジュニアの振りも込みで圧倒的なんだけれど、
Cry for youや、Be with youや、ニノちゃんとのキスや、最後の挨拶や、
もう、盛り沢山すぎて、全部が全部大好きで、
最初から最後までカッコよくて、楽しそうで、優しくて、
泣けます。。
本当に本当に大好きです。

ずっとずっと寄り添っていてください。。





                         
                                  
        

ニンニンの日に会えるね♥

category - 大野くん
2018/ 02/ 01
                 
amazonはいつも安定の発売日発送だけれど、
今日届いた発送メールには

お届け予定日 2月2日♥

今回はさすがにニンニンに合わせてくれたみたいだね。

ニンニンの日に届かなくっちゃニンニンの意味ないもん。
大野くんがツアー中『すべった?』と不安になりながらも
りっぱにニンニンの宣伝してくれたおかげで、
ちゃんとニンニンの日に無門殿に会えます。。

魔女はいつも通りのコンビニ受け取り。
配達だと時間指定していても、時間の枠は広いし、
荷物が来るまで
ワンコの散歩に行けなかったり、
お風呂に入れなかったりするのも嫌だし。。。
自分で都合のいい時間に引き取れる方がお気楽で安心であります。
最近はamazonでも登録すればコンビニ受け取りできるし、
クロネコさんでも受取場所を指定・変更できて便利☆

はぁ、、いよいよ、、明日、、、
夜更かししても大丈夫な金曜日、
ゆっくり無門殿との逢瀬を楽しみたいです。。

無門の「待たせたな」。
大野くんのちょっと照れたような口元が目に浮かびます。。