FC2ブログ

2018年09月

        

Reborn~なさださんからも嵐を思う

category -
2018/ 09/ 30
                 
さださんの45周年コンサートに行ってきました。
高校時代からの親友がさださんのファンで、
今はちょっと病気療養中なんだけど、
近所のホールだし、リハビリにもなるかと…
30数年ぶりに一緒に生さだ鑑賞。。笑

まず、さださんのコンサートにドラムがあることにビックリ。
そしてそして、激しめの曲で幕が開くや否や、
1階席のおばさま方(いや、おばさまかどうか解らないけど)が、
一斉にペンライトを揺らし始めて、
なんか、よくわからないけれど、来ちゃいけないトコに来てしまったような感覚がした魔女でありました。
心配になって隣の友だちを見ると、
普通に楽しんでいるようなので安心。。
もしかして、元気な頃はあのお仲間だったのかい?

昔の歌と全然曲調が違ってビックリしたけれど、
懐かしい歌が続くうちに、ようやく落ち着いてきた。
「檸檬」とか聴いてたら、ちょっと泣きそうになった。。

魔女が知っているさださんは、グレープからソロになって数年くらいだけれど、
ずっと長く応援しているファンの方たちもたくさんいるんだろうね。
当たり前のことなのに、なんだかホッとしたような、優しい気持ちになってきました。
でも、、コンサートには魔女みたいな客も多いようで、
こういう懐かしい歌でほっこりしたいっていうリクエストが多いと言ってました。

ほっこりした?という質問に頷く客席に向かって、
「この歌知ってるの?もう40年前よ。
これ知ってるってことは、、少なく見積もってもゴジュウ…」
「いやぁ、見えないねぇ、全然見えない…

暗いからね」
な さださん。

もう、ずっと笑わせていただきました。
トークは本当に天才的に面白い。
そして、さださんの優しさが溢れています。
歌とトークとどっちが長かったか?と ちょっと不安にもなりますが、
久々に友だちと同じ感動の中にいられて、楽しい時間を過ごせました。

ソロになってから42年でコンサートの回数が4300回もになるというさださん。
単純に計算して年間100コンサート?!
そのほとんどが満席というから凄いね。

そういえば、
大野くんのラジオで嵐の通算コンサート回数について話していたこと思い出した。
しっかりと記録しているファンの子がお便りくれて、
それによると、japonism showまでで約437回ということでありました。
17年間で437回、、

ううん、
さださんとはアーティストとしての立ち位置も違うし、箱の大きさも違う。
比べるつもりはないよ。
それに、動員数からしたら嵐のほうが全然多いものね。

ただ、それでも、やっぱり。その回数が尊い。

500回記念コンサートやろうよって大野くん言ってくれたよね。
何時間も長丁場でやる、、って言ってくれたよね。
あれからアユハピとuntitled、、、
500回はまだかな。
でも、忘れずに500回記念コンサートやってくれたら嬉しいし、
1000回記念コンサートも、2000回も、
やってほしい。

そのうちの100回位は参戦したいな。

明日から10月…
台風も怖いけれど、
魔女はチケットの結果が怖い。。






                         
                                  
        

大野くんの才能を思う

category - 大野くん
2018/ 09/ 23
                 
LIFE!のスーパースター、最高でした。
コントの中のダンスもとっても美しくて、
なのに、あんなに真面目にカッコ良く踊っていても
めちゃくちゃ笑えて…
あの笑いは大野くんしか取れないね。
あぶ刑事のは更に高度でした。
ユージ、そっくりだったよ💛
柴田恭兵のちょっとはにかんだような雰囲気も、
しっかり自分のものにしてたよね。
それでいて、面白い。
っていうか、大野くんがやるから面白い。

本当に、どこまで才能ある人なんだ。。
それはもちろん、彼の努力あってこその才能なんだけれど、
努力できる、それこそが才能。

ユージも、事前に本家の「あぶ刑事」観たらしいから、
一生懸命研究して練習したんだろうね。

LIFE!でシリーズ化してほしい!!

スーパースターは秀逸なコントだと思います。
だれが考えたんだろうって、感心しちゃう。
前やってた「カッツアイ」も好きだったけれど、
普通の女優さんとかとの絡みもいいんだよね。
真面目に芝居しているのに笑っちゃうってのが好き。
「イカ大王」も好きだし、
「マッチ売りの少女」も面白かった。
ウっちゃんのは騒がしいだけのお笑いとは違って、
自然に感覚がくすぐられて笑っちゃうような知的さがあって好きです。
昔の「笑う犬」なんて最高でした。


そういえば、そういうインテリジェンスな笑いを求めてオファーされてた翔くんのほうは…
マジで体はってたね。泣
びしょびしょでドロドロになっちゃって、、
それでも、内面からインテリジェンス溢れている翔くん、あっぱれ。
お疲れさまでした。

しやがれのほうは、結局今朝録画を観ましたが、
大野くん食べられてよかったね。
次は10月になっちゃうんだ。。(;o;)
違った。。10月になるのはVSだね。
しやがれは次の土曜日もあるんだね。

久々の大野丸💛
あぁ、楽しみ☆

頑張ろうっと。。




                         
                                  
        

Mステ ウルトラFES

category -
2018/ 09/ 19
                 

大野くんの♪迫るしーんじつ♪で泣きそうになった。
もう、本当に、最高に素敵だったね。
カッコよかったね。

ゆるりと始まったスペシャルメドレー。
お山のハートビート💛で一気にテンションあがったってのもあるんだけれど、
5人がめちゃくちゃ楽しそうで、可愛くて、幸せなひとときでありました。
いつものように大野くんがはじかれることなく、一列に並べたからかな、
最後まで平和が溢れてたね。
大野くんの「どうもありがとう」に声あげて笑うニノちゃんが好きだよ。



バランスのいい3曲だったと思うな。
トラメで盛り上げて、ラブソーでうっとりさせて、
そしてそしてtruthでノックアウトだね。

完璧だね。
嵐さんは別格。
5人がステージに揃ってる時のオーラが半端ない。
それぞれの個性が、どれも「嵐」の邪魔になっていない、
というより、
泣きたくなるくらい5人で嵐だね。



18091903.jpg

歌の世界に入り込んで歌う大野くんが大好きです。
ひたすら美しいよ。

18091902.jpg

圧倒的な歌唱力で、嵐をアイドルの枠から格上げしているのは間違いないのに、
決して偏りを感じさせない不思議なバランス。。
大野くんファンとしては、時としてそれがフラストレーションにもなるんだけれど、
「嵐」としての魅力も無視できないのは事実。。
葛藤だわ。。笑

あぁ、コンサート行きたい!
もっともっと5人のパフォーマンスを観たい。
ワチャワチャが観たい。
大野くんの歌が聴きたい!
ダンスが観たい!!



本日大安吉日、
アニバーサリーツアーの申し込みを済ませました。
あとは天に任せるのみ。
どうか、どうか、幸せのチケットが届きますように!!

祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈祈


                         
                                  
        

大野くんの笑いのセンス

category -
2018/ 09/ 16
                 
最近観せてもらった「嵐の宿題くん」、
市川由衣さんがゲストの回、
お当番の大野くんは、由衣ちゃんの好きなバナナをかいがいしくカットしてあげてるのですが、
オグさんの「あれ、リーダー、好きなタイプ?」の一言に対する
大野くんの返しが最高でした。

手を止めて由衣ちゃんに向くと、「はい、結婚してください」と最敬礼。

もう、ここ大爆笑でありました。

ずっとニュートラルな表情して、普通な口調で言ってるのに、
その爆破力は半端なかったです。

誰かが「重いよ~」って突っ込んでたけれど、
この笑いは大野くんしか取れないよなぁ…って、
感心してしまった魔女であります。

セカムズで共演した小池栄子さんも言っていたように、
大野くんってコメディのセンスが秀逸だあとと思います。
あくまで、魔女が好きなパターンの笑いとしてだけれど、
5人の中で一番センスあるんじゃないかな。
表情と間がいい。



来週の「Life!人生に捧げるコント」楽しみですね💛
大野くんのスーパースターの画像がネットに上がっていて、
それの残像だけで1週間仕事頑張れるよ。笑

明日は仕事だから
Mステ ウルトラFESは録画頼み。
生嵐ちゃん、楽しみ過ぎる!!
定時に上がるぞ!!






                         
                                  
        

嵐さん、19才おめでとう~✨

category -
2018/ 09/ 15
                 
19才の1年も、
健康で穏やかで、5人共に充実した1年でありますように!!

魔女にとってはまだ、たった3回目のお祝いだけれども、
来年の20才も
21才も、30才も、40才も、ずっとずっと
こうしてお祝いしていきますから💛

こちらも健康でいなくちゃね。



1999年9月15日、
めざましTVの映像はかすかに記憶に残っている魔女でありますが、
子育て真っ只中の暮らしの中で、
TVに映った若嵐ちゃんに何かを感じる余裕もセンスも
そして運もありませんでした。
それから19年、
我が家の子どもたちが、幼稚園、小学生、中学生…と成長していった年月を思うと、
本当に長くて、濃くて、尊い。。

嵐の5人も、もちろんそれぞれに色々なことがあった19年だと思うけれど、
それでも、ずっと5人が嵐で、ずっと仲良くて、
ずっと、より高いパフォーマンスをファンに魅せ続けてくれている。。
メンバー全員が30代半ばになって尚、
こんなにも輝き、こんなにもワクワクさせてくれるアイドル…
他にはいないよ。

まさしく、有難いし、
心からありがとう!!

大野くんに出合えていなかったら、
嵐さんたちを好きになっていなかったら…
魔女は今頃どうしているだろう。。

自分でもずいぶん笑うようになってきたと思う。
現実から逃げて(それがいいか悪いかは別として)、頭の中入れ替える時間をもらえている。
そして、
感動と、ときめきと、乙女な感情も呼び戻してもらっている。


これからも、ずっとずっと幸せにしてください。







                         
                                  
        

夏の終わりに思うこと

category -
2018/ 09/ 14
                 
暑過ぎた夏、台風、地震…
人間の力など到底及ばない自然の猛威ではあるけれど、
元はといえば人間が、豊かで快適で便利な生活を追い求めていく中で生じた
ひずみだってことは明白。
もう、、
見ないふり、気付かないふりしていられないところまで来てる。

結局のところ、思いやりが足りないんだろうね。
自然や環境のことだけじゃなく、
政治のあれやこれやも、
最近のスポーツ界でのゴタゴタでも、
そして、自分のささやかな日常の中でも、
誰かを何かを思いやる気持ちがもっとあったら…って考える。

もちろん、自分自身も…。

アニバーサリーツアーの申し込みが始まって、
今現在それどころじゃない人もたくさんいるんだろうな、って思いの中、
それでもやっぱり、
今年こそは「当選」したいって気持ちが溢れていく。。

そこに思いやりの気持ちなんかあるのか?

色々考えちゃうと、
どっぷり自己嫌悪に陥っちゃうけれど…
でも、、ここだけはしょーがない。
生きがいだもの。
1年に1度きりの、ただ1つのお楽しみだもの。

譲れない闘いなのであります。。

叶いますように。。。



                         
                                  
        

VSの大野くんに思うこと

category - 大野くん
2018/ 09/ 07
                 
昨日のVS嵐、
大野くん疲れてたみたいだね。
寝てないような疲れかた…目がしっかり開けられない…って表情。。
頑張っていたけれど、楽しんではいなかったよね。

笑顔も余り見られなくて心配になりました。

おまけに、今回与えられたキャラは「スマートに驕れない」キャラ?
あんなふうに暴露?されちゃったら、
大野くんはいつもそんな風であるようにも感じちゃって、
ちょっと気分よくなかったなぁ。。

大野くんは飾らなすぎるというか、正直すぎるというか、、
前にしやがれの差し入れデスマッチの時もみんなにいじられて、
そんな高価な差し入れ続けたら、ドラマやる意味(=お金)なくなっちゃう
みたいなこと言ってた。。笑

誤解されちゃうよ~ってハラハラする。

VSでのキレキャラも好きじゃないし、
知念くんがプラスワンの時のクズキャラなんてワケ解らない。
あれって打ち合わせがあるんだろうか?
もしもあるとしたら、番組の質を疑っちゃうし、
打ち合わせないとしたら、、、なんだか辛い。。

無理して面白くしようとして、そうしているとしたら、
それをメンバーも番組側も面白がっているとしたら、
そんな世界に、大野くんがいるってことが辛いよ。

笑えない。

魔女の器が小さすぎるのかなぁ。
他のみんなはただのネタだと思って楽しめているのかなぁ。

VSもしやがれも、毎週のお楽しみだし、
番組がお休みの時は、めちゃくちゃつまらないし淋しい。
だけど、
最近は番組見ていても淋しいんだよね。


あぁ、大野くんの歌が聴きたいなぁ。
(結局はそれ…笑)

VS嵐もしやがれもなくなって、
その代わりに嵐が歌って踊る番組が始まる…てのはどうかしら?
前半はアーティストとの「密会」みたいな構成にして、
わちゃわちゃいっぱいで、
後半はコラボでミニコンサートみたいなのやるの💛
素敵💛
それとも、
番組なくなる代わりにコンサートの回数が2倍になるとか?

…と、
わがまま言いたい放題ではありますが、
なんか、、そろそろ何かが変わるんじゃないかっていう予感がする。

でも、、もしももしも、、いきなり冠番組がなくなっちゃったら、
めちゃくちゃショックで、きっと暫く仕事する気にもなれなくなっちゃうから、
別の何かを必ず用意してほしいです。
ううん、
もう既に何か素敵な企画があるんじゃないかしら。


はぁ、なんか支離滅裂になってきているけれど、、
とにかく、大野くんが無理に何かを頑張らなくていい状況で、
彼の一番輝けるものを披露してもらいたい。。

ただ、それだけなんだよね。