FC2ブログ

2019年11月

        

大野くんお誕生日おめでとう💛💛

category - 大野くん
2019/ 11/ 26
                 
大野くんの39才が
健康で幸せな年でありますように!!

今日は火曜日だから、収録の日?
嵐のみんなに本当のお祝いしてもらったのかな。
それとも、別の仲間と誕生会とかあったのかな。
それともそれとも他の誰かと静かにお祝いしてたりして…(T . T)

ヤバイ、勝手に想像して落ち込んだ…




バースデー動画では、
怠ってきたことをちゃんとやる1年にする
と言ってたけれど、
歌うことを怠るようなことがありませんように…
そんなことをひっそりと祈っていた魔女でありました。









生きてても辛いばかりの今日この頃でありますが、
少しでも忘れていなきゃ仕事もできないし、
眠れない…
今はコンサートが近づいているから
なんとか持ちこたえているけれど、
それが終わってしまったら…
生きていけるかしらん。。

大野くんの歌だけが癒しです。
大野くんの歌を浴びるほど聴きたい。




                         
                                  
        

お疲れさま、大野くん

category -
2019/ 11/ 22
                 
YOUTUBEのJETSTORMのビデオ、
大野くんの可愛い寝姿に、
国民祭典で大野くんが担った責任の重さと緊張の大きさを
改めて感じた魔女であります。

頑張ったね、大野くん。
素晴らしい歌声だったよ。
大成功だったよ。
大野くんは最高のリーダーだね。

皆が寝静まった後に目覚めたのか、
ひとりで
スマホの明かりを当てながら食事する大野くんが
愛しすぎる。。

大野くん、
よく眠れていますか?
食べれてますか?

嵐を最高の形で終わらせるために、
全速力で走り始めた特急電車。
その中で揺らされながら、
大野くんは楽しめていますか?

大野くんは、
全てを受け入れることを自分の責務としているのかな。

ファンの子の声は聞こえていますか?

これから、まだまだ、見たことのない世界を見せてくれようとかしてるみたいだけれど、
魔女は、大野くんの歌声が聴きたいだけ。

それだけでいいから…

あとはゆっくりと嵐を楽しんで、
大野くんらしく
終わらせてあげたい。。








                         
                                  
        

ニノちゃんの結婚

category -
2019/ 11/ 13
                 
ワイドショーはトップニュース、スポーツ紙は全て一面TOP記事、
嵐の結婚って、、そういうことだよね。

ニノちゃん結婚…
めちゃくちゃ動揺している魔女であります。
大野くんじゃないから、とりあえずは本日もお仕事できましたが、
夕べは顔面蒼白、うそっ!まさか?!なんで?!やめて~~!!ってな感じでした。
色々撮られてたし、付き合っているってことは周知の事実、
でも、嵐はずっとファンと共にあるって信じてた。
結婚はない…って勝手に決めこんでました。(;o;)

おめでとうなんて、、言えない。。
ごめんね、ニノちゃん。。

アイドルと疑似恋愛しているようなお子ちゃまファンではないし、
大野くんの歌とダンスが入り口だった自分としては
アーティストとしての嵐が一番の魅力なんだけれど、
それでも素敵な5人にときめき、
ワチャワチャな雰囲気に
癒され包まれ温められて幸せにしてもらっている。
それはやっぱり、誰のものでもない「彼ら」だから…

極論言っちゃうと、
1人の女性を幸せにしている男が振り撒く笑顔で
その他大勢が幸せにしてもらえるだろうか…

2度めのアジア弾丸ツアー、熱狂的なファンの姿が印象的でした。
もちろん日本だって表現の仕方が違うだけで、熱狂ぶりは同じだよね。
こんなにも沢山のファンに愛され、支持され、
才能を認められて仕事にも恵まれ、
圧倒的な人気と地位名声を得ながら、
それでもやっぱり結婚したいものだろうか。。

ま、そこらへんは自分には何一つないものだから想像すらできないんだけれど、
結婚って…
そんなにいいもんじゃないよ、ニノちゃん。

「嵐1号」とか「嵐の中では最初」とかの言葉が舞った今日のワイドショーでありましたが、
あとの4人が続くことなど絶対にありませんように…祈ります。


大野くんが望んだ「5人それぞれの道を歩んでもいいのではないか」ということに、
今回のニノちゃんの件も含まれているのだろうか。
嵐が休止にならなかったとしても、ニノちゃんは結婚しただろうか。
ニノちゃんはもちろんメンバーに相談したよね。
いつなんだろう…
メンバーの反応はどうだったんだろう。
「結婚はリスク」と話していた翔くんは、
スポーツ紙でお祝いのコメントしていたけれど、
それはやっぱり休止が決まっている今だからこそ?
(ツイッターに「大野くんと潤くんのコメントがないことが静かな恐怖」ってのがあって、
激しく同意ながらも必死に打ち消してます。。
まじ怖い。。)

いくら考えても想像しても、
嵐の内側のことはファンには絶対に解らないことなんだけれど、
「活動休止」が色々な箍を外すことになったことは間違いないと思う。

明日から札幌、
そこでニノちゃんの結婚について触れるのかな。
触れないのはおかしいけど、
お誕生日みたいにお祝いムードになるのも違和感。

もう5人で札幌にいるのかな。
色々打ち合わせしているのかもね。
てか、もうずっと前から
今回のことも含め、2020年12月31日の最後の時まで、
全ての打ち合わせをしているんだろうね。
次は?
はぁ~怖すぎるよ。。

SNS始まっても、こういう時は結局何も動かないね。
仕方ないか。

書いてることはなんか支離滅裂だし
気持ちは下がる一方…
でも寝なくちゃ、
寝なきゃ明日にならない。

明日の嵐さんの、大野くんの言葉を待ちます。












                         
                                  
        

Ray of Water

category -
2019/ 11/ 09
                 
国民祭典の奉祝曲、
嵐さん素敵でした。

大野くんのソロが細切れすぎて、
ずっと力が入りっぱなしの魔女でありましたが、
大野くんも緊張していたね。
右手に力入ってた。。
もっと揚々と歌わせてあげたかったなぁ。

大野くんの歌声が皇居中に、日本中に響き渡り、
粛々とした中にも清々と穏やかな空気になる様を想像していたけれど、
やっぱり、、というか、、
やっぱり…だよね。

もちろん、他のメンバーも素敵に歌い上げていました。
でも、
ああいう中では、大野くんの責任がより重大になる。
立派に責任果たせたよ、頑張りました💛
そして、「世界は」は大野くんのものだったね。。笑

大野くんの「大丈夫」は本当に優しい。。
あの最後のソロだけで日本中を癒したね。
天皇陛下に捧げられた楽曲ではあるけれど、
「Ray of Water」は大野くんそのものに感じてしまいました。
嵐の歌に光を注ぎ輝かせている。

歌が終わって左右2人づつアップになって、
最後に、
真ん中の大野くんが1人クローズアップされる映像に感動。
NHKのカメラマン流石だねと思ったけれど、
続いて流れたNHKニュースが潤くんのソロ映像流してて、
はぁ?!



あぁぁぁぁ歌の生披露が終わったばかりなのに、
足りない…
大野くんの歌が足りない(;o;)
大野くんの歌が聴きたい!!




1910181235.jpg






                         
                                  
        

Turning Up

category -
2019/ 11/ 08
                 
待ちに待った新曲。
明るくて軽やかでひたすらPOPでありながら
ゆったりとした大人の余裕が眩しい楽曲だね。
MVはどこまでも開放的でノリノリ、
ドライで楽しくてカラフルで…

そこに21年目からの嵐を描くという意図があるのだとしたら
全て忘れてその作戦に乗っかりたい気持ちもあるけれど…

やっぱりそんな簡単には騙されないほど大人な自分が悔しくもあります。。

配信もデジタルなら歌もデジタルなんだね。
誰が歌っても同じように聴こえる、テクノみたいなのは好きじゃないんだけれど、
嵐の歌に時々あるような加工も違和感がある。
大野くんの歌声に何かかかったりしたら、
ちゃぶ台ひっくり返しそうな気持ちになります。
BAD BOYにそれ程入れ込めないのもそのせいなんだよね。。

そんな中でも大野くんの声がやっぱり全体をひっぱっていて、
ハーモニーの「nha」、放ての「fah」に萌え、
最後のフェイクにうっとりできる。
MVでは、足がこんがらがりそうなダンスも美しく完璧に踊る大野くんにロックオンして、
オープンカーの後部座席の楽しそうな笑顔に癒され、
寝起きの大野くんが泣きそうに愛おしくなる。

明日は国民祭典。
大野くんの透明な歌声が清々と響き、
優しい穏やかな空気に纏われ、全てが許され治癒されていくような、
そんな厳かで気高い式典になるよう祈っています。




1911031239.jpg
                          



                         
                                  
        

20才おめでとう!!

category -
2019/ 11/ 03
                 
CDデビューから満20年。
デビュー曲の歌詞の通り
まぎれもない『Super Boy』となって二十歳(はたち)を迎えた嵐ちゃん。
本当におめでとうございます。

20年は確かに「長いようで長い」。
自分の20年間を思い返してみると気が遠くなる…
華やかな恵まれた世界にいるように見える彼らにも、
こちらからは解らない色々なことがあったんだろうとは思う。
大野くんだけではなく、
5人それぞれが悩んだり苦しんだり、
それぞれの想いの中で闘ってもきたんだろうね。
それでも20年
ずっと輝き続け、
いつだってファンを幸せにしてきた…
それだけで尊くて立派で誇らしい気持ちであります。


今日の11時半からの生配信は会見でしたね。
会見前のメッセージのお知らせメールには一瞬ドキッ。
もうトラウマだよね。どうしてもあの日を思い出しちゃう。。
今回はいいお知らせだってこと解ってるんだけどね。


会見はPCの調子が今一つだったもんで、
時々音声が途切れたりしてストレスだらけだったけれど、
SNSフル活用するってこと、新曲がデジタル配信されるってこと、
アジアを回るってこと、5×20ツアーのオーラスのライブビューイングをやるってこと、
そして来年の5月に新国立競技場でコンサートやるってこと、北京も決まってるってこと。
それだけだったかな。。?
なんかSNS云々とか前半は気持ちが追いついていかなくて呆然と見てた感じ。。
大野くんだって、、そういうのどこまで理解してるのか(笑)
でも、ライブビューイングと来年の国立は文句なしに嬉しい!!
久々に胸が躍る感覚味わいました。

思いっきり店じまいセール…
そういう思いもあるけれど、
今はそんなことにこだわっていられない。
店じまいだろうがなんだろうが、
とにかく休止までの間に
嵐との、大野くんとの思い出を1つでも多く作って、
2021年からはそれを小出しにしながら生き延びていかなきゃならないんだから…

ただ、、
現実的なこと言えば国立2DAYSは余りに少ない(;o;)
2日間で20万人?いやそんなに入らないか…
これもライブビューイングやってくれるのかなぁ。。
12月25日のほうは、もうお知らせきたね。
こちらもなんか簡単ではなさそう?
頑張るというか、、
祈るしかないかな。。

そんでもって、
もしオーラス観れるならコンサートビデオは別の日がいいなぁ…と
欲張りなことを考えたりもしちゃう。。

これから新曲聴きます…
ちょっと怖い…
















                         
                                  
        

20才のお誕生日まであと1日

category -
2019/ 11/ 02
                 
夜会フェスの大野くん、
楽しそうだったね。
いっぱいお話ししてくれたし、
見たことなかった大野くんの可愛い映像も見れたし、
大野くんのダンスの実力についてもちゃんと伝えてくれたし、
2時間でも全然足りなかったけれど、
楽しい番組でした。

ずっとニヤつきながら観てたけれど、
年表の低迷期の話題の時の、
その時は辞めたいとか思わなかったのかと言う質問への大野くんの答えに、
やっぱりどうしても真顔になった魔女でありました。

「その時は思ってない。
5人の気持ちが一緒になったんで、
これなら頑張れるなって…」

単純に裏返すと、
今は、
5人の気持ちが一緒ではないから、嵐で頑張れない…
ってなってしまう。

もちろん、大野くんはそんなこと言ったわけじゃない。
解っている、解ってはいるけれど、
5人の気持ちに微妙なズレが生じていたのは事実のように思う。
「リーダーが同じ方向を向いてくれたら…」と相葉ちゃんが言ってたけれど、
他の4人は同じ方向を向いているのだろうか?

沢山の人に「嵐」を知ってほしい、見てほしい。
歌を聴いてほしい、CDを買ってほしい、コンサートに来てほしい。
そんなシンプルな目的に向かって
がむしゃらに走っていた頃とは違って、
人気も実力も名声も全て手に入れた今、
本業以外にも活躍の場を広げている中で、
それぞれが見据える明日が同じでないのは当たり前のことかもしれない。

大野くん、あなたが見据える先にあるものは何ですか?

まだ自分でもワカラナイという、
それが本当に正直な気持ちなんだろうけれど、
大野くんの歌をダンスを心の支えにしているファンの子のこと、
忘れないでほしい。


大野くんのマル秘エピソードは、ほぼほぼ自己申告とのことでありましたが、
せっかく屋良っちが来てるんだから、もっともっと空気読めないエピソードを聴きたかったです。

それでも、翔くんのファッションを真似していたエピで翔くんをデレデレにして、
15周年のハワイでのブチギレ事件から
ニノちゃんのスキンシップが一切なくなって「淋しくなっちゃった」と言う、

大野くんはやっぱり凄い…(笑)

ひみつのアラシちゃんでの<自分の好きなところを10個言う>罰ゲームは、
どこかで見せてもらったことがあるけれど、
これはやめてあげてほしかったなぁ。。
見てても辛い。。
そして、竜さんとのロケも…
竜さん嫌いじゃないけど、あのチューがあるからヤダ。
大野くん拒否できるはずだよね。。全然面白くないから!

今日はしやがれの大野丸、
そして明日の20才の誕生日にある「何か」…

まだまだお楽しみは続きます。

ワールドカップラグビーは南アフリカが優勝。
選手だけでなくスタッフにもメダルがかけられるんだね。。
日本開催ということで、
試合開始のドラや、太鼓や『いよぉ~』の合図が趣あったし、
客席の熱狂ぶりも素敵だったし、
なにより日本代表の健闘があったし、
総じていい大会になったと思います。

ラグビーほど自己犠牲の上に成り立つスポーツってないんじゃないかしら。
本当にチームのために身体はってるよね。
屈強な男たちのタックルやスクラム、
怪我さえも厭わない勇気と精神に感動します。

ONE TEAM、ONE HEART、
それはラグビーだけでなく、
どのスポーツでも、またスポーツ以外のものにも
通じるものだよね。

嵐もONE TEAMになれていたら、
ずっと大野くんも嵐でいれたのかな。。






                         
                                  
        

20才のお誕生日まであと2日

category -
2019/ 11/ 01
                 
ほぼ2ヶ月ぶりのコンサートが始まって、終わって…
めちゃめちゃ楽しみにしていた大野くんとニノちゃんの夜会も終わっちゃって…
でも、
11月14日のVSは5人だけ?のMr.VS嵐だし、
夜会も来週も未公開映像少しだけ流してくれるらしいし、

ポカンとしてる暇ないくらい
20周年のお祭りはこれからまだまだ続いてくれるのかもしれない。

それでも、
なんだか淋しい。
もちろん、もともと淋しいし、
1月のあの日から尚更、もっともっと淋しいんだけど、、
やっぱり、
ここしばらく大野くんの歌声が聴こえてこないから…

それがなにより淋しい。


そして、今回のこれ、
11月3日のお誕生日、11時30分に、
いったい何をやるんだろう?
LIVE配信?
期待していいのだろうか?
また昔のコンサート映像流すだけとかないよね?
そんでもって
これ、11時30分にパソコンの前に正座して待つの?
それとも後からでも観ることできるのかしら?










今日は嵐さんから20周年の記念品が届きました。
しまいこんでおくのはもったいないから、部屋に飾ろうかな。
ひとつには5人の仲良しの写真、もうひとつには大野くんのカッコいい写真。

でもまずは部屋を片付けなくちゃ。。