Post

        

真夜中の遊園地

category - 未分類
2006/ 07/ 01
                 
富士山に近い某遊園地での二夜連続ロケ…その2日目に参加させていただきました。
暗闇にそこだけが明るく浮かび上がり、まるで別世界のような夜の遊園地。
その中で、星よりもイルミネーションよりもキラキラ輝く天使と過ごす一夜…
そう考えただけで、テンション上がりっぱなしの魔女でありました。

ところが、、
圭くん、川村くん、岳くんが登場して、
続いて女の子たちも賑やかに現場に入り、
ようやく現れた山田くんは~
ドつぼなくらいのテンションの低さ…(--;)
無理ないよね、、
本日のアトラクションは山田くんの大の苦手の絶叫マシーン…(;o;)
がんばれ、天使…

            

窓際の柱にもたれて、ボーっと≪恐怖のマシン≫を見つめる山田君を見つけて、
手をたたいて面白がる圭くん。。
「放心状態~♪」と喜ぶ沢尻さん。

嬉々としてテスト運転のマシンに乗り込む圭くんたちをよそに、
『本番一発勝負!』を硬く心に誓ってる天使。。
楽しそうなみんなを指差して、
「なんで笑ってるの?」と、
やっぱりテストは乗らない岳くんに質問する天使。
「たかゆき~!!」と、手招きする圭くんに、軽く首を横に振る天使。
「たかゆき~ハイタッチ!」と諦めない圭くん。

ハイテンションのまま戻ってきた圭くん達を不思議そうな顔して出迎える天使。
沢尻さんが「全然大丈夫だから~!!」と山田くんを励ます?そのハツラツぶりに圧倒される魔女。
でも、その後川村くんがいろいろ心構えをレクチャーしてくれてたよ。
「絶対に下見るんじゃない」と、自分もかなりやばかった様子の川村くんと
≪chicken way≫と名づけられた出口を見つけてはしゃぐ圭くん。
嬉しそうにそこから出て行く天使でありました。。。

そして、いよいよ本番!(ー†ー)あーめん

キャストもエキストラも座席について、「孝治待ち」の状態の中、
往生際の悪い天使。
監督にも沢尻さんにも促されて、ようやく車内に足を踏み入れた
と、思ったら、
反対側の岸に出ちゃった…(--#)
それでもなんとか出発~
いってらっしゃ~い(;o;)ノ~~ 

これから先は、あまりにも残酷で悲しくて、とてもレポできない。。。

            
                                  

コメント

非公開コメント
        

はぁ~
毎度ながら魔女さまのエキレポには切ない気持ちがあふれてて、、、
あ~ぁ、自分も行きたかったよーと未だに往生際が悪い、、、オレ
ですが、ですが、、、、冨士山の遊園地ですかぁ。。。
いきなし、漂流教室の「天国」と名づけられたあのシーンを思い出しちゃいました。。
ロンラブの編集終わったばかしなんで、なにかとまだ「翔」バージョンが抜けない。。。白夜公式も終わったし、いよいよ孝治ですね。。。
そっか、高いとこダメなんですか。そっか、じゃあ比呂の観覧車ってあながち演技じゃない????高所ダメな私とやっと見つけた共通点、、、ウフ
絶叫マシーンは、私も大嫌いだ!
もしかしてフジヤマ?
かわいそうでこっちまで、震えてくるよー。
あんなもん、人間の乗る乗り物じゃねぇ!
怖気づいてchicken wayから逃げる孝治を見て、
みんなで笑うっていう、
そのままのそういうストーリーでいいんじゃないの?
と、やはり絶叫マシーン嫌いの私としては、
山田くんを援護したい気持ちでいっぱいです。
嫌いな人間がそういうものに無理やり乗せられるのは、
仕事とはいえ、切ない・・・

とはいえ、まことにおいしそうな続きのレポ、
読みたいよー!
早くしてね、魔女さま。

孝治待ちのエキストラって、魔女さんも乗ったの?
ヒェーーーー!
お疲れ様でした~♪
魔女さんこんにちは♪
あゆっちです。エキお疲れ様でした★
私は絶叫系が大の苦手なので下でお休みしていましたが
上の様子がわかってレポ楽しかったです。
うちの相方の話でも、かなりぐったりした顔していたとは
聞いていましたが、よくがんばったね山田君♪という感じですね。
オンエアすごく楽しみです。
またエキでお会いできるの楽しみにしてます♪
こんばんは。
エキストラお疲れ様でした。
2日目に行かれたのですね。自分は1日目に行ってきました♪
一日目は元気な山田くんでしたが2日目はぐったりだったんですね・・・。

友達とも「明日は多分ジェットコースターだよね」などと話してました。当たっちゃいました(笑)

エキストラ現場で再会できることを楽しみにしていますね(*^^)v
今回はエキレポありがとうございました(^_-)-☆
◆みどりさん
遠かったよ…
また会社半日休暇もらって…
もうやばいね。。
社会人としてどうなの?てな感じです。。
それでも、そこに山田君がいれば『天国』です。。

比呂の観覧車は素天使だったのかもね。。(*^o^*)

◆茶々さん
ビンゴです。。
生まれて初めて乗りました。。
沢尻さんは何度でもOK~と言ってました。。(ーー;)
それでも
≪絶叫マシン大好きな孝治≫っていう設定だったら
山田君どうだっただろう…
だなんて、意地悪な興味が沸いたりしたりして…
いろいろな意味で有意義なエキストラでありました☆

◆あゆっちさん
お疲れ様でした~☆
1回目の乗車の時は、かなり粘って心の準備?してからの出発だったみたいですが、
2回目はいきなり~(;o;)って感じでした。。
乗り込むシーンを何度も繰り返していた時だったので、
見ているほうも、えっ、まさか、行っちゃったよ…(・◇・;)と。。

彼のほうも結局何回乗車だったのでしょうか?
いつまでもエキストラ付き合ってくれればいいね♪

◆みっち~さん
1日目に行かれたんですね☆
うん、初日はもっともっとはしゃいだ山田君だったと聞きました。。
2日目は、結局ずっとテンション上がらなかったです。。
魔女もずっと首が痛かったし、残ってた体力をあの3分間で全て使ってしまった感じでした。。
はぁ~