俳優山田孝之応援ブログ、そして時々嵐さん
07 < 2017/08 > 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

真夜中の遊園地(2)

2006-07-01 (Sat) 20:06[ 編集 ]
全長2045m、最高部79m、最高速度130km/h のジェットコースター…
最後の抵抗も虚しくマシンに乗せられて、3分36秒の絶叫の旅に出発した山田君。。
座席での青白い顔と、祈りのポーズを見て、
代われるものなら代わってやりたいと心から思った魔女でありました。
見送る一般エキストラ誰もが、天使の無事を祈った3分36秒、
再び戻ってきた絶叫マシーンの天使は、
涙で目を潤ませて、魂を振り落とされたような表情でありました。。
よく頑張ったね。。(;o;)




ここでのシーンは、
ジェットコースターが戻ってきて客が降りるところから始まり、
孝治たちが賑やかにやってきて(厳密に言うなら、賑やかな7人と嫌々ながらの約1名)、乗り込んでから降りるところまで。

魔女たちエキストラは、その1番手のジェットコースターの客。
順序は逆になりましたが、
続いて、1番手のエキストラが乗り込んで、天使と同じ絶叫の旅に出かけていくことになりました。。
できれば、同じマシンに乗って、天使の素叫びを聞きたかったな~などと思ったりした魔女でありますが、
せめて天使が味わったのと同じものを体感したいと。
でも、、
そんな気持ちをめちゃくちゃ後悔した3分36秒でありました。。
10余年ぶりのジェットコースター。。
ぐんぐん上昇して、ほとんど逆さま状態になった状態から一気に落下!
斜めになったまますっごいスピードでぐるんぐるん。。
右に左に揺さぶられ、落ちる落ちる落ちる~!!!
もう~レバーに必死でしがみついて、何も見えない、何も聞こえない、
「ギャーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーッ!!!
ギャーーーギャーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!」
と、この世のものとも思えない雄叫びを上げながら、
ただただ振り落とされそうな恐怖と戦っていた魔女であります。
長い長い3分36秒…
ゼイゼイゼイッ。。。。。
生きててよかった…(ToT)

その恐怖のマシンに、結局3回乗る羽目になった天使…
可哀相すぎる…

降りるとき、ゲートの手すりにつかまってうなだれる_| ̄|○天使。。
仲間たちと乗り込むシーンの本番、
監督に「出ませんよね?」と確認する不安な天使。
「うん、出ない出ない」の監督の言葉に安堵感いっぱいの天使。。
外で待機していた未搭乗のスタッフに「乗らなきゃだめだよ!」と勧める(脅す?)4人組。
乗ることになったスタッフに、勝ち誇ったような表情の天使。。(苦笑)

こうして、長い長いジェットコースターシーンの終了となりました。

※ジェットコースターでは下を向いてるのは危険です。
余りの怖さにずっとレバーに頭を押し付けんばかりの魔女でありましたが、降りてから首が痛くなりました。
軽いむち打ち症状のよう。
乗車の時の注意で、「下をむかないでください」と言われたような…
魔女と同じ症状の人がたくさんいましたが、
そういえば山田君も首もんだりしてたね..

コメント

エキお疲れさまです(o^o^o)

遊園地エキお疲れさまでしたッo(^-^)oレポありがとぅございます★私は絶叫系が苦手なのでエキの参加はムリですねооо(>_<)でも山田クンとの共通点なので嬉しいですッ(;^_^また公式サイトで募集してますね(^O^)でも場所とか時間とかがよくわからないので応募するか考え中です(*_*)魔女サマは参加されますか??

魔女さま、おはようございます
お好きで乗られたのかと、、、(汗)
比較的年少向けの1分もない乗り物に騙されて乗ったことさえ後悔したあの日の脂汗、、を思い出しました(涙)
天使と同じ時を共有するという目的の為とはいえ、良くぞ!!良くぞ勇気を、、、尊敬いたします。
ムチ打ち、、その後大丈夫ですか?

お疲れ様です☆

3回も乗った山田くんに涙。。。
10余年ぶりに乗った魔女さまにも涙。。。
オンエアは正座して見ます!

魔女さん お疲れ様♪
夜のジェットコースターは、よりイッソウ怖いですよね。
迫力満点!!魔女さまの愛の深さ。。尊敬します☆
山田君もそれで、演技するなんて!!
心して拝見します♪

o(^▽^)oゲラゲラゲラゲラ

。・゚・(ノД`)ヽ(゚∀゚ )アヒャヒャ

Ψ(`∀´)Ψケケケ

◆ベルさん
魔女ももう2度とあれに乗ることはないでしょう。。。
公式サイトの募集では場所も時間も特定してなくて、
応募もしにくいよね。。
とりあえず、行ける日をチェックして、あとは連絡が来たときに相談してみては?
魔女は…もう会社を休めない…
でも、コメント欄に夜の撮影ならば…って入れて応募しておきました。。

◆みどりさん
絶叫マシン…甘くみてました。。
まさかあんな恐怖が待っていようとは~ToT
マジ死ぬかと思った。。

◆茶々さん
戻ってきた山田君の顔を見たときは、正直泣きそうな魔女でありました。。
よしよしってしてあげたかったよ~。。
オンエア、、どんなだろう。。
あんな恐怖を何度も味わって、ほんの数秒じゃ、
もう何を信じていいのかわからなくなっちゃうよね。。

◆ブルーさん
そうですね、夜だったせいもあるのかもね。
なんか闇の中に吸い込まれていきそうな恐怖…
もう、2度と乗らない。。。

>演技

多分演技はできなかったと思います。。
ジェットコースターに乗ってる最中の場面は全て素天使です。。爆

◆ピエロさん
ピエロさんも乗せてあげたかったよ!
次はご一緒しましょうね~

お疲れ様です、魔女さん^^。あれは気持ちを何処かに飛ばさないと乗れません^^飛ばせれば、楽しいんですが、天使のジタバタを楽しませて貰っちゃいました・・あ、カワイソウデシタネ・・でも、可笑しい^^では、また。

俳優って・・・・

 お疲れ様でした! 私は無理なので絶対に乗りません!!山田君もほんとうに大変でしたね。仕事で乗らなきゃいけないっていうこんな辛い状況は無いですよね。しかも三回はキツイ。でも、男性は女性よりも絶叫系が苦手な人が多いのはナゼなのでしょうかねぇ?

お疲れ様でした~^^

魔女さん、お疲れ様でした。首大丈夫ですか?
3分36秒ってアトラクションの中でも結構長い時間ですよね?
それが絶叫マシーンだなんて・・・(汗)

下から見上げても凄い所を走るよなぁ・・・って思っていましたが正直、ともは乗りたかった(笑)
夜の遊園地、貸切、天使と一緒に絶叫乗りたかったクチです。

魔女さんのレポ読みながら天使の事を想像したら笑えてきちゃいました。
でもでも天使にはお気の毒様でした、ですよね^^
お仕事とは言え・・・3回って・・・。体を張った芸人の様で笑えました^^

絶叫マシンお疲れさまでしたm(__)m

今回のエキも富士急募集してましたねっ★でも遠すぎて富士急にはいけそうにないです(;^_^一応いけそうな日応募しました(o^o^o)遅くまでやってたときの次の日の仕事とか考えちゃいますよね(>_<)それになか2お休みも頂けないかんじですよね(*_*)難しいですねооо

◆おがっちさん
気持ちを何処かに飛ばす…
難しいかも。。。^^;

山田君は、本当に可哀相だったけど、
そんな山田君を見られたことも幸せに感じて、
ついつい笑いがこぼれてしまいました。。ごめん。。

◆ピアスの穴
うん、魔女ももう絶対に乗らない…
うちの息子たちも、母より苦手だよ~
八景島のパイレーツで大泣きされたことがあります。。
男は弱いのよ…

◆ともちゃん
ようやく首の痛みもなくなりました。。。長。。

ともちゃんは平気なの~!?!
う~~ん、、、
例えば…天使の隣でジェットコースター♡♡♡なんてことになれば、
魔女も命のひとつやふたつ捨てたつもりで乗るかも~爆

◆ベルさん
エキストラ…
夜だけの魔女のとこには何の連絡もありません。。。
確かに、次の日の仕事のこととか考えちゃうよね。
体力的にも、かなり辛い…(;o;)
それでも、天使に会いたい…なんて、
考えちゃったらもう、理性じゃ止まらない…やばいです。
ベルさん、行ければいいね☆

エキストラ…(;_;)

連絡きたのですが都合がつかず断りました(T_T)私はまだおさえてるかんじです(>_<)でもいつも次こそは!!って思ってます(;^_^魔女サマを尊敬して私も頑張りたいと思います★〃明日?今日?のブランチはバッチリ録画しましたッo(^-^)o

◆ベルさん
そっか…残念だったね。。
でも、うん、次があるよ☆
まだまだ撮影は始まったばかり!
これから9月まで、まだたくさんのチャンスがあるよ。

魔女には、結局お呼びがかからなかったです。。(;o;)
会いたいよね~

会いたいですよねぇ(>_<)ブランチ見ましたぁ♪2ヵ月ぐらい前に生で見たこと思い出したりしてしまってちょっと切なくなったり(;_;)でもかっこよかったです★〃今日は夢に出てきて嬉しいかったですよ~はぁооо会いたいo(>_<)o

◆ベルさん
>切なくなったり(;_;)
の、ベルさんの気持ち…わかります!
魔女もいつもそうだもん。。
会いたい…でも、会ってしまうと会えない時間がなおさら切なくて…
それでも会えないままなのは哀しくて…
罪な子だよ。。爆

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://majo24.blog22.fc2.com/tb.php/117-f213b510

 | HOME | 

(C) 魔女 All Rights Reserved.