俳優山田孝之応援ブログ、そして時々嵐さん
06 < 2017/07 > 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

タイヨウのうた 1話

2006-07-16 (Sun) 09:30[ 編集 ]
20060715231318.jpg

海とスクーターとギターと歌と…
青春だね~
「一緒に楽しい思い出作ろうよ」の孝治の言葉どおり、これから毎週金曜日、楽しい時間が過ごせそうです☆

番宣で山田くんが言っていたように、
18、19の頃って、漠然とした不安やあせりを感じながらも、明確な将来の展望も夢も持てずにいる…
ほとんどがそんな風なのかも。
孝治も、人よりはちょっとばかり不幸な生い立ちかもしれないけれど、
そんな普通な若者の一人。
残された僅かな時間を、精一杯生きようとする薫と出会って、
真っ直ぐ前を向いて歩き始める孝治。
これから9月までの3ヶ月間、彼の成長を見守っていきたいと思います。

薫の病気に関しては、やっぱりどうしても説明的なシーンが多くて忙しかったけど
孝治のほうは、胸に秘めたものを表情だけで伝えていて、かえって切なかった。。
  20060716004054.jpg

薫は、さばさばとした雰囲気で、孝治への想いもストレート。
薫の一生懸命な歌を聴いて、まだ別の誰かを思い出してしまう孝治だけど、もう少ししたら、孝治のそんな気持ちも解けて流れていくのかな。

STAY WITH ME
あなたは 私だけの大きな光 ♪


孝治は、薫にとっての光。
本物の太陽が欠けさせた月を満たしてくれるタイヨウ。
うんとうんと輝いて、その輝きで、薫をも照らしてほしい。
それが、山田くんが繰り返していた『薫を輝かせる』ってことになるんだと思います。

魔女的ツボは、
「ビール…」と言った薫に、
「こんな時間に自販でビール買えねえだろ」?の孝治。
メットの紐つけながら「置いてくゾ、お前」の孝治。
そして、あの綺麗なキック~に萌えました。。

今回はタイトルバックが素敵です。
なにより、皆が笑顔、、
孝治の自然な笑顔がたくさん詰まっていて癒されます。
20060716003944.jpg


そして、
20060716003911.jpg

一番初めにでてくる「山田孝之」の文字…
もう慣れそうなものなのに、どうしてもダメだね。
泣きそうになるよ。。

コメント

1話観ました^^

1話観ました^^オンタイムで^^
ちゃんと笑える所有り、泣ける所有り、アッと言う間の1時間でした。
これから始まる何かを予感させる様な、そんな期待感を持たせて貰えた1話で思っていたよりも(←って失礼ですが)良かったと思ってます。
2話が今から楽しみになってます♪

ナビで言ってた天使の言葉・・・。
19歳だった時の事をちょっと振り返っちゃいました。

19歳って高校を卒業して(卒業出来た事によって)自分がこれで生きて生ける、って思う変な自信と、大人でも少年少女でも無い何とも言えない中途半端な扱いと、これからの不安と・・・。
10代の終わりってすっごく不安定な心境なんじゃないかな?って思ってます。
有る程度分かる、自分の実力と、特別な夢が無い自分に焦ったり、もどかしく思えたり、うろたえたり、流されたり・・・。
無気力で流される事が自然だったり、目的を見つけようと焦っていても何もつかめなかったり・・・。
人生の中でも苦しい時なんじゃ無いかな?って思う。けど避けて通れない時期。成長を遂げる時期。楽しい事ばかりじゃ無いんだ!って思い知らされる時期・・・。
そんな時代を孝治は薫はどう生き抜けて行くんだろう?とリアルな年齢の人達にも何かの影響が有れば良いなって思ってます。
振り返っても難しい年齢かも、と思いますね。


魔女さんがアップしてくれた3枚の画像のうちの2枚目、孝治がすいかのビーチボールを頭に当てられる前の画像がすっごく好きです♪
ちょっと幼さが残っていてでも全てを楽しんでいる様なこの表情が何とも言えません^^

それからとものつぼはオープニングの曲の中で江ノ電に乗った孝治と薫が出会うシーン。
孝治が『おう』って言っているであろうシーンがなんともツボなんですよね^^

一夏のドラマだけど、19歳じゃ無いけど(笑)孝治と一緒に駆け抜けようと思ってます^^

魔女さん、ともさん、今晩は♪
ドラマ、色々心配していたけどよかったよね。
私は、タイトルバックの映像が、
幸せそうで、でもそれが余計切なくて、
一気にドラマの世界に入れたような気がします。
ビーチボールが当たる前の孝治の笑顔、私も大好きです。
薫を見守るような優しい笑顔ですよね。
笑顔と言えば、
白夜行のタイトルバックの亮司の笑顔も、
寂しそうな屈託のある微笑みが亮司そのもので胸が締め付けられたけど
そのあとの雪穂の笑顔があまりにもはるかちゃんで、
娘と笑顔の違いで話しに花が咲いたのを思い出しました。
あれ?えーと、何が言いたいかというと、
タイトルバックでもちゃんと役柄を演じているということです。

次回の孝治と薫、どれくらい近づくんでしょうね?
楽しみです♪

魔女さんの第1話の感想、凄いです。
完璧だと思います。
私も色々思いながら観ましたが、1回目観たとき、正直え~もう終わり!?だったけど、薫の病気の説明や薫が孝治にどんなに会いたかったのかなど、丁寧に描かれてたと思います。私達のように色々前持って、二人の設定を知りながら、観るのと、何も知らないで観るのとは、きっと感じ方は違うでしょうね。
私も「ビール・・」のところの会話良かったな~。孝治が少しずつ薫に関心を持っていくような山田君の表情が素晴らしいと思いました。
あのキックも綺麗でしたね。山田君の立ち振る舞いって結構シャープなんですよね。
タイトルバックも可愛くて、青春キラキラって感じで、皆の笑顔、素敵でしたね。山田君の笑顔満載なところがいいよね~
ドラマが終わって、息子が一言。
「このドラマ観るわ・・」
なんとも嬉しい、褒め言葉♪でした。
最初に出てくる「山田孝之」・・いいですよね。あれをまた映画館で観れるの楽しみですね。。。エンドロールで観る「山田孝之」はきっと涙でみれないかも・・・・。

◆7/15にシークレットコメントくださったPさんへ

エキストラ参加についてのお返事、遅くなってごめんなさい!
「タイヨウのうた」のエキストラに関しては、
そんなに倍率は高くないと思います。
通行人とか、海水浴客とか、なるべくたくさんの人に来てもらいたいようですね。
条件もそう厳しくはないです。魔女が参加できているくらいですから(*^o^*)
お近くなら、それこそ好条件♪
携帯がないのは、連絡には不便ですが、
備考欄でそう伝えれば、家にいる時間にかけてもらうようできるかもしれませんよ。
ロケの前日もしくは前々日の夜に連絡…ということが多いです。

今週も募集ありますね☆
参加できますように!!

◆ともちゃん
10代の最後…
魔女にも、夢も希望も自信も才能もお金もなかったよ。。
ただ時間だけはたっぷりあって、
これから先がとてつもなく長い長い日々に思えてた。
今思えば、なんてもったいない日々だったんだろう。
山田くん、
「その頃の自分の作品を見返そうと思ってます」とか言ってたよね。
その言葉に、すご~く考えてしまった。。
18、19の頃って、ドラマの出演もコンスタントにあって、19では初めての主演作品…
役者として、それこそ大きな夢と希望に燃えてたんじゃないかと、、
傍からはそう見えるよね。。
それでも天使なりにその頃は、ともちゃんのいう≪不安定な≫感情の中にいたのかもしれないね。
昔の作品の中に、どんな自分を探し出せるんだろう…

ドラマ、本当によかったです☆
魔女も19歳じゃないけど(爆笑)、孝治と一緒にこの夏を駆け抜けます!!

◆茶々さん
山田くんはもちろん、共演者も皆よかったよね☆
要さんの言葉を借りると、「歌がキーワード」になるらしいけど、
1話では、その歌も自然にドラマと一体化していって、演出のうまさを感じました。
沢尻さんはものすごく台詞が上手い女優さんだと感じました。
ん・・・なんか言い方変だけど、
台詞の中で自分の感情を高めていくというか…
「親孝行しなきゃダメだよね」の言葉に、穏やかな物言いなんだけど、
薫の苦しい気持ちが爆発たようにに感じました。
山田くんとのこれからの絡み、本当に楽しみです。

茶々さんのタイトルバックの話、わかります。
頑張れ~といったとこでしょうか。。

◆ブルーさん
孝治にまた会えた、また会える、、、
すましていてもこらえきれない様に笑みがこぼれる薫が可愛かったです。
孝治の言葉はぶっきらぼうだけど、温かいね。。
その温かさの中で薫がどんどん優しい顔になっていくように感じました。
タイトルバックは、ドラマそのものを絵本のように描いているようでしたね。
まだぎこちない二人から、少しづつ心が通い合って、
楽しい日々、愉快な仲間たち、
そして、薫を見守る孝治の笑顔と、
その笑顔に包まれて輝いている薫。
いいね。。

そして、ブルーさんの息子さんもいい子だ~(*^o^*)
解るんだね、このドラマのよさが♪
嬉しいです!

いよ2o(^-^)o

タイヨウのうたはじまりましたねぇ(o^o^o)もぅタイトルバックから素敵で★〃エキに参加できない切なさが少しやわらいだような…よけい会いたくなったような…複雑です(>_<)今週も募集してますけどいけそうにないです(;_;)

始まりましたね

魔女さん、相変わらず壊れてますね(^O^)ウホホ
この前夢島に言った時(渡れませんでした 号(┳Д┳)泣 )帰りに鎌倉にも寄ってきたんですがその時見た場所が今回のドラマにいっぱい出てきて驚きましたw(゚o゚)w オオー!
「タイうた」のロケ地巡りをしたみたいでした(^ー^)ノ

魔女さん、アリガトウ

返信、有難うございました。
ダメもとで、申し込んでみましたが、今週は雨の予報。
どちらにしても無理かな。
でも、見慣れた江ノ島や湘南海岸を山田くんが走り回っているのを見ると、うずきます。
あと、約一ヶ月、チャンスあるかな~?

それにしても、ドラマ『タイヨウのうた』この先も楽しみですね。
これからも時々、こちらにお邪魔させていただきますね。
宜しくお願いします、魔女さん。

◆ベルさん
オンエア見たら、、魔女は余計に切ないよ。。
病状悪化、重症だよ…
今日のエキストラはどうだったんだろう。。
明日は海のロケ…
海パン天使に会いたい…爆

◆ioさん
魔女にとって≪夏の海≫といったら、
ついこの間までは、伊豆の海でありました。
でも、、、今年からは湘南だよ~~(*^o^*)
水着買っちゃおうかな~~(殴蹴殴蹴)

>ロケ地巡り
今度案内頼みます♪

◆ポンタさん
どうでしたか?
なんとかお天気もってるみたいだから、ロケはやったのかな?
エキストラ行かれたらぜひ報告してください♪
夏休み中だけの滞在なんですね。
でも、
チャンスはまだまだいっぱいあるよ☆
絶対に会えるから(*^o^*)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://majo24.blog22.fc2.com/tb.php/123-649edd99

 | HOME | 

(C) 魔女 All Rights Reserved.