俳優山田孝之応援ブログ、そして時々嵐さん
07 < 2017/08 > 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

多摩雄へ…

2007-07-18 (Wed) 22:42[ 編集 ]
やべさんのBLOGで垣間見せてもらった現場での山田くん。

多摩雄になるには凄まじい力を自分の中に吹き込まなければならなかったんだろうね。。


周りがビックリするくらいの大声を張り上げて、
体の中から湧き上がってくる力を待つ。
そして、まるで体中の血液が逆流するかのような熱さを感じながら、
多摩雄の人生を、心を一緒に流し込んでいく。
そこにいるのは、生まれながらの『芹沢多摩雄』。
誰にも負けない強さと勇気、、そんな自信もまた、自然にそこに存在しているはず。

憑依という言葉は似つかわしくないね。

そんな言葉で表現できるほど山田孝之の役への入り方は簡単ではないし、
器用でもない。

≪喧嘩をしたことも、人を本気で殴ったことも無い≫と言う山田くんにとって、
芹沢多摩雄になるために使うエネルギーは想像をはるかに超えるものなのかもしれない。

今までと全く違う山田孝之に会えるということだけではしゃいでいて、
そんな大事なことに今更気づいた魔女であります。。。


≪今までで一番楽しい現場≫という山田くんの言葉に、
今は本気で安心しています。
リラックスして過ごせた時間の中で、
使い果たしたエネルギーも少しづつ取り戻せて、
多摩雄から山田孝之へ無理なく戻っていけたのかも、と思っています。

スタッフの方々、そして、共演者の皆さま、ありがとうございました。





できれば、いつだって傍にいたい魔女であります。
どんな時でも傍にいて、どんな時でも見守っていたい。
山田くんの苦しみも、叫びも、痛みも、
一緒に感じていたい。
でもそれは、どうしても叶わないことだから…
せめて、山田くんが必要としている時にはいつだって≪気≫を送りたい。
山田くんがスーパーサイヤ人にだってなれる位の≪気≫を、
魔女の魂絞り切ってでも送るから…

だから、、



コメント

おはようごさいます (朔ちゃんのつもり)台風は何とか思った程風が吹かなくてホッとしたところで,あの地震!ニュースを見れば痛ましい事ばかりの昨今

魔女さんの更新もなかなか無くて心配していました

お元気でしたか
  多摩雄…     魔女節 うれしいです
鹿児島でも 魔王の話が 聞けたし
梅雨は明けそうだし 秋 秋 ですね

魔女の館
こちらへお邪魔させていただくようになって幾年たつでしょうか
こんなに深い安堵した魔女さまに
初めてお会いするような気がします
いつもいつも、天使を思い、心震わせてきたひと

役者山田の真骨頂
宝物のような仲間たち
多摩雄という百獣の王となるために
全身に魂をみなぎらせる
想像もつかない世界

多摩雄となって地を走り宙を飛び舞う・・・
そんな時分を楽しんでいる・・・

いつまでも観ていたい
いつまでも傍にいたい
いつまでも・・・

魔女様、私にも大きなエネルギーが伝わってきました!幼竜が火を噴けるようになったドラゴンのよう!(喜)

凄まじいエネルギーを取り込むと同時に、山田くんが今まで蓄積させていたエネルギーの爆発音も聞こえてきます。

多摩雄を演ることで、もしかしたら不完全燃焼気味(憶測ですが)であったかもしれない山田くんの想いが、メラメラと燃焼しているかのような。。。

その人のことを深く想って送る「気」は、必ず届いて、何かのカタチで現れている。そう信じています。

私も送る「気」

魔女さん、皆さん、こんにちは!
昨日のやべさんのメイキング日記は貴重なものでしたね♪
山田君は、お芝居をしながらいつも進化して行くんですね。気持ちのコントロールが出来たのも、今までの役者人生の努力の賜物なのでしょう。苦しい事、困難な事にあえばあうほど山田君はその力を発揮させる力強い役者魂を持ってるのでしょうね。
山田君のアップの姿がHPに載ってましたが心底から、楽しめた仕事に感慨深い想いが感じられますね。
「クローズZERO」の上映が待ち遠しいです♪

お久しぶりです。

>今までと全く違う山田孝之に会えるということだけではしゃいで>いて、そんな大事なことに今更気づいた魔女であります。。。

私はこれを読んではじめて気づかされました。情けない・・・
確かにそうですよね。

今までのイメージを覆すような役だから、天使も絶対にやりたい役だったはず。だからこそ今までで一番楽しめたんだと思います。
楽しんでいるけど、いつもの自分と違う役を演じるには無意識だとしても相当の努力が要りますよね。
それに気づくことができて、撮了後の天使のことも想ってホッと安堵される魔女さんの天使を愛する気持の深さに、涙が出てきそうです。

天使自身が「楽しかった」と言っていたり、クランクアップで涙するほど入れ込んだ作品は、やはり私の心にも強く印象に残るものばかりです。クローズもそんな作品になるのかな?

しばらく更新されてなくて心配していましたが、魔女さんが変わらずお元気で、変わらず天使を見守っていらっしゃることがわかって安心しました(^ ^)

◆名無しさん
台風地震…
人間の力ではどうしようもないこと、思い知らされます。
魔女のことまで心配してもらっちゃって、、申し訳ないです。。
秋へ秋へと魔女もなびきます~!

◆みどりさん
多分、本当はなにも心配することはないんだと思う。
いつだって必ず、どんなことも、飛び越えていってるものね。
ただ、周りの誰からも見えない、ほんの小さな心の隙間に
ピタっと寄り添っていたい、、な~んてこと思ったりしてます。。

◆ひろむさん
火を噴けるようになったら…
もう、何も怖いものはないかも。。
あとはどんどん強くなって、どんどん高い所まで飛べるようになるよね。。

◆うららんさん
>山田くんが今まで蓄積させていたエネルギーの爆発音

そうだね☆
山田くんが今まで燃やしきれなかったエネルギーが、
今回はいろんな思いと一緒に放出されて、
それが多摩雄として一気に燃やし尽くされていったのかも…
だとしたら、、、
この作品は、すごいものになるね。

◆ブルーさん
進化…
昔の雑誌で、山田くんを表現した『深化』という言葉が、
本当にぴったりだと思いました。
どんどん深くなっていくからこそ、
たくさんの思いが蓄積されて、役者としての幅も広がってるんだと思います。
山田くん自身が持つ、底知れない力が、時に眩しいくらいの輝きを放つ…

◆Mさん
魔女と同じ気持ちですね。。

きっと、どんな役でも同じなんだろうと思います。
簡単な役も難しい役もない…そういうコメント聞いたことあるよね。
でも、山田くん自身は、その人物になってるから自然で普通のことでも、実際はものすごく消耗してるんだと思います。
だからこそ、
山田くんが楽しかったと言う現場の全てに、、、
共演者にスタッフに多摩雄の学ランに校舎の落書きに、、全部全部ありがとう!って言って歩きたい気持ちです。。爆

魔女のことまで心配してくれて…ありがとうございます。。
いつまでも変わらず、天使に恋する乙女でいてますので、
ご安心を~(*^O^*)

こんばんわ 私事ですが 我が家のタカさんに女の子が産まれました 当然私はおババです
しばし 山田君に
ひたる暇も無く,里帰りしている御嫁さんにかわって息子の洗濯と飯炊きに励みます
秋風が吹く頃には息子も自宅に帰るでしょうからその時は…多摩雄三昧の日々ですね
待遠しい

魔女さん、こんにちは!
こちらは、やっと真夏の兆しが。。。
朝から照り返しがキツイです。
「深化」・・・山田君を表す言葉として、ぴったりですね。
深い言葉です。山田君は、磨けば磨くほど、想像を超えた、輝きを放ってくれるような気がします。今度は、どんな色を魅せてくれるのか!?って想わせてくれて、いつもドキドキさせてくれます。
私が初めて山田君の存在に気づいた時、何だか秘密の宝物を見つけた感じで将来が楽しみな子だな~と思ってました。
お休みの間にリフレッシュして、また新たな役に挑戦して欲しいですね♪

◆名無しさん
無事女の子出産!おめでとう~♪
おばぁ…ううん、、、いけないいけない、、
魔女は、もし孫ができてもおばあちゃんだなんて呼ばせないw
魔女ちゃん、とか呼ばせようかな~爆

名前はもう決まりましたか?
ついでに名無しさんの名前も決めちゃうっていうのどうでしょうか??

◆ブルーさん
>秘密の宝物を見つけた感じ

うん、うん、魔女もそうでした…
黙って見守っていたいって思って、
一人でドキドキしてました。。
今はそんな乙女がたくさんいることが解って、
魔女だけの宝箱にしまってはおけないけれど~(笑)
原石が、少しづつ少しづつ磨かれていって、
どんどん輝いていってるようで、
まだまだ磨かれずに、これから輝くのを待ってる部分がたくさんあって、
楽しみなような、怖いような、寂しいような、、、

でもやっぱり、次のステージで新しい輝きを放ってくれること、待ち遠しいです。。



おはようごさいます

魔女さんありがとう 名前は 美空(そら)です
息子そっくりの元気な赤ちゃんですよ ♪ 子供達も孝之くんも夏休み('ー')何処の夏空の下で充電しているのやら…無数に飛ぶ赤トンボに 蝉(朝五時前から鳴くのでうるさいです)(笑)       多摩雄のスポットは見逃したし (泣)  私も充電したいです   夏ばて しないよう お互い ファイト ですね

アリスは好きな薔薇の名前です 私 薔薇もヲタクなんです

ズレててごめんなさい

毎度話題に乗り遅れの れんとらーでございます。 
魔女さん、前回7月12日分へのコメントありがとうです☆(私ったらどんだけ遅れてるんだろ!)
魔女さんの「会いたいな」の一言は心に訴えかける力 凄いです。
一途な思いが詰まった魔女さんの公開”ラヴレター”、うまく天使の心に届くといいですね♪  いえ、かわいいその乙女心は必ずや届きますとも! (きっぱり)
えー、今日も前回に続き、写真ネタです。 先日かなり古いテープ(FM放送を録音したもの)を整理しながら聴いていたところ・・・

「詩人の萩原朔太郎は”僕の写真機”という文章の中で、
『記録写真や芸術写真を撮る為ではない。 自然の中に反映されている、自分の心の郷愁、ノスタルジアが写したいんだ』と言っています」 (注: 聞いたまま) と言う言葉が・・・・。

すぐさま山田”朔ちゃん”in 世界の中心で愛をさけぶを思い浮かべたのは当然であります。 朔太郎と言う名前は萩原朔太郎からもらって付けたものとドラマの中でも言ってたけど、このテレビドラマは”郷愁”と言う点においても詩人へのリスペクトが感じられるつくりになってますね。 今更ですが、良く出来てるなあと感心!

自分はこのセルDVD持ってない(欲しいけど)ので知らなかったけど、朔ちゃんのときは上目遣いの写真、多かったんですか。  で、それは”メイキング”の写真ですか? 写真集の中の一枚? HPで見ることできますか?  
個人的には、「その彼パンフの上目遣いの写真」はメイキングの写真だと信じてます。 智史スタイルの「戦う、役者山田君」が写っているのでは? 彼の視線の先には平川監督がいたんでは?と思ってます。 つまり私は彼の「情熱」みたいなものが大好きなんです。 「手紙」のメイキングDVDでは、腕組みして演技のこと真剣に考えてる山田君の横顔に痺れちゃったし、「電車男」のメイキングでもやっぱり腕組みして考えてる姿、好きです。
ずうーっとそばで見ていたい人です(モチ、演技をね)! そして大きく成長していって欲しいです! もっと応援したいです。

追伸:ミッシェル・ゴンドリーのDVDは2004年の「エターナル・・・」のほうです。 混乱させてごめんなさい。 やっぱ私遅れすぎてるわぁ。 どんだけー?! ちなみにまだレンタル出来てません。 うぅ。
  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

◆アリスさん
素敵な名前です☆
アリスさんのお庭はお花がいっぱい?
雑草が伸び放題の魔女の館であります。。
夏ばてしないでこの渇きを凌げたら、、
草むしりでもしたいと思ってます。

◆606れんとらーさん
いつも興味深い話、ありがとう♪
朔太郎の詩は、なんか暗くて、残酷な印象があって、
あまり好きではありませんでした。。
おどおどしい言葉の中にある、詩人の思いを、
上手に咀嚼できないままだったのかも。。

我らが朔ちゃんの上目遣いは、本編の中だけでもいっぱいよ♪
写真集の中ではどうだったかな…
今度見返してみますね。

>「戦う、役者山田君」
魔女も好きです。大好きです。
いつまでも、芝居にひたむきな山田くんを見ていたいです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://majo24.blog22.fc2.com/tb.php/225-f71bef09

山田孝之

山田孝之山田 孝之(やまだ たかゆき、1983年10月20日 - )は、鹿児島県川内市(現・薩摩川内市)出身の俳優。スターダストプロモーション所属。身長169cm、血液型A型。人物*中学卒業後に芸能界入り。日本放送協会|NHK『六番目の小夜子』で知名度を上げ、

 | HOME | 

(C) 魔女 All Rights Reserved.