俳優山田孝之応援ブログ、そして時々嵐さん
05 < 2017/06 > 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

もっと多摩雄を~~~!!!

2007-10-22 (Mon) 15:46[ 編集 ]
先日、魔女にとって初めての「クローズZERO」試写会に行ってまいりました。。
久々の大画面の山田くん、、そしてそして初めての多摩雄!!

芹沢多摩雄のカッコ可愛さにメロメロになりながら、
次の画面の乱闘シーンに、プーリードッグのようにピンと直立不動に固まる魔女でありました。。

多摩雄は文句なしに強い!
喧嘩が楽しくて楽しくてしょーがないって感じ。
こういうヤツはホントやばい。。
とにかく誰が相手でも負ける気がしない、そんなオーラに包まれていました。
絶対的な圧倒感…
これは山田くんが言ってたように、≪強く見せるための≫芝居なんだろうか。。。

本気で、もっともっと多摩雄を見ていたかったです。

今回の作品はやっぱりどうしても…小栗君とやべさんのための映画かな…って気がします。
(やべさん、良かったですよ~☆)
もちろん、そういうことは最初から解っていたし、
短い時間でも薄れることのない多摩雄の存在感はホンモノだけど、、
それでもやっぱり、、、、足りない。。
多摩雄が足りない。。。


「今までで一番楽しい現場」で、
「幸せ」と言えるくらい、役者として充実していたこの作品。
GyaOのインタビューでは
山田くんにはめずらしく、作品への自信をはっきりと言葉にしていて…
「クローズZERO」は山田くんにとって特別な作品なんだろうな…という漠然とした思いがあった魔女でありました。
だからこそ、、
この作品をいいかげんには語れません。
それに、、魔女も最初は山田くんといっしょ。
客観的には観れないよ。
山田くんの表情や眼の動きまで追いかけて、台詞を反芻し、とにかく忙しい。
第一、多摩雄しか観てなかったかも~~
5回くらい観て、冷静に感想を綴れたらいいな…って思っています。

ひとつだけ、一番感じたこと、、
なんとなくネタバレになりそうですが、


芹沢多摩雄のキャラは、坊屋春道に繋がるように感じた魔女であります。
お茶目な最強。。

芹沢多摩雄のアナザーストーリー、
もう間違いないんじゃないかって…
なんか、
そんな気がしてしょーがない。。

コメント

魔女さん、こんにちは!
試写会行けたんですね。
私は、今回は見事にはずれでした。
でもいつも、大阪の試写会は、スクリーンがとっても小さいので最初から大きなスクリーンで観たいと思ってしまうので、ずっと我慢もいいかな~(負け惜しみ!?)と思うことにしています。
やっぱり、多摩雄は出番が少ないのかな!?
鈴蘭での撮影はほとんど小栗君だったし、最終決戦の時だけ山田君が来てたように思ってました。
でも、山田君はきっと全力で多摩雄になりきってたから、充実感のある撮影だったのでしょう。
今週には、やっと多摩雄に会えるからとっても楽しみです♪

自分も試写の感想をと請われた時正直困りました。
客観的にるかのシーンだとかは言えたけど、
多摩雄を語れとなると、躊躇しました。

な~の~に~
魔女さまのレポ、今か今かと待つのは、
やっぱり多摩雄のこと
どう感じたのか、知りたいから・・・


このまま行けば、
「俺として終わり、観ている人が飽きたらそれも終わり」
崖っぷちの、最後の砦への挑戦だったのだと・・・

役者として生きる!
そう決意してくれたのなら、ゆっくりいきましょう、、
この先、もっとながいのですもの。
ゆっくり、まったり、、、


こんばんは~

多摩雄が足りない~☆
魔女さん、回数でカバーするしかないですよ。こりゃ。。。

旬君も雑誌のインタビューで言ってましたよ。
『スピンオフ・芹沢多摩雄』
ホントに出来たら幸せ!たっぷり堪能できるもんね~♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

多摩雄の時間て短いんですか?!
主役は旬君だし、冷静に考えてみればそうなんでしょうね~。すっかり基本的なこと忘れて初日迎えるところでした^^
でも、試写会見た人の評判は良いし、山田君の百獣の王っぷりをしっかりと堪能してきたいと思います!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

◆ブルーさん
試写会のスクリーンは小さいですよね。
やっぱり大きなスクリーンにドカン!と映る山田くんを見たいです☆
多摩雄にはもう会えましたか?

◆みどりさん
多摩雄のこと語りたいです!
最高に魅力あるキャラクターですよね。
惚れました…

>「俺として終わり、観ている人が飽きたらそれも終わり」

これは山田くんの言葉ですか?

◆ウラコさん
回数でカバー~?!
そうですね、、それしかないですね。。。

>『スピンオフ・芹沢多摩雄』

それ、いい~!!!

◆シークレットコメントのPさん
情報ありがとうございます。
旬くん、色んなところで山田くんのこと話してくれてますね。たくさん褒めてくれてます。
うれしいです。
正直な人なんだろうな…と、好感持ってます。。

◆ナカメさん
もう初日を迎えられましたか?
確かに多摩雄のシーンは源治に比べて短いです。。
でも、与えるインパクトは10倍にもなるかと…
はぁ~
また多摩雄に会いたくなりました。。

◆シークレットコメントのYさん
コメントに禿同です。。
主役の事務所が作った作品だし、
この映画はやべさんのための映画でもあるし。。
そこを置き去りにはできないかも。

今回の作品を語る山田くんの自信に満ちた表情…
本当によかったね、って泣きそうになるくらいです。
これからもたくさんのいい仕事に出会えますように!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://majo24.blog22.fc2.com/tb.php/234-31fb800a

 | HOME | 

(C) 魔女 All Rights Reserved.