俳優山田孝之応援ブログ、そして時々嵐さん
07 < 2017/08 > 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

映画「イキガミ」初日☆

2008-09-27 (Sat) 08:28[ 編集 ]
抜けるような青空(^-^)
雲が遠く感じるのは、それだけ秋が深まりつつあるからでしょうか?
いよいよイキガミ公開日!
山田くんのポジション的に、いつもよりは緊張の度合いも緩めではありますが…
それでも、公開日特有の高揚感と、未知なモノに対する不安のような思いに、
やっぱり落ち着かない魔女であります。

今回は試写会にも全く行けなかったので、
魔女にとって今日がまさしく初日☆
また山田くんのお芝居を観ることができる幸せをかみしめながら…
山田くんのいない六本木に行ってまいります…(;_;)

コメント

初日観に行きガミました

魔女さん、皆さん、こんにちは♪
私も初日観に行って来ましたよ~(^O^)
映画を観て考えた事や感じた事はたっくさんあるけど、それはまた別の機会にして(笑)、この映画で改めて気付いた事があるんで今回はそちらを。

あのね、「やMAだの孝ちゃんの演技でどの部分(なんか言い方変ですね)が凄いと思う?」と聞かれたら自分はまず「声」って思ってて、今回もやっぱり「ああ、ずうーーっと さとしの声を聴いていたい!」って思ったんだけど、でも一番!は「顔色」だって思ったの~。

漫画や小説だったら縦線描き入れるだけだったり「顔色が変わった」とか書けば済む事で超簡単だけど、生身の人間が演じるとなるとその”一瞬”の色の変化を出すのはえらい難儀や~(笑)って思いません?

ワタシはどうやら山之くんの血管表現(ん?そんなのアリ?)に惚れ込んでしまったみたいなので、その一瞬を見逃すまいと必死!デスf^_^;

☆文章力無くってこんなんでども失礼しましたm(__)m
☆更新楽しみにしております♪  あ、でもマイペースでね!

◆606れんとらーさん
初日に観れたんですね♪
れんとらーさんの言うことわかりますよ。
山田くんの芝居の細かさ、いつも感じます。
だからこそ、心の微妙な動きを自然に、リアルに、表現できるんだよね。
血管表現(笑)
まさしくです!
電車くんの時は、息を吸い込むタイミング、目のほんのチョットの動きにさえ、電車くんの気持ちが読み取れたもん。
そういうところが山田くんのすごいトコなんですよ~!!

更新全然できなくて、ごめんなさい。。
イキガミの感想、少しだけ書けました☆

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://majo24.blog22.fc2.com/tb.php/268-3d13ee23

 | HOME | 

(C) 魔女 All Rights Reserved.