俳優山田孝之応援ブログ、そして時々嵐さん
05 < 2017/06 > 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ボン・ヴィバン

2009-05-14 (Thu) 13:02[ 編集 ]
BOSSを見終わって、ちょっぴり淋しくなった魔女でありますが、、
とりあえず今は
語りたい気持を我慢して…




先日の夜、TVの中で「鴨川ホルモー」の音楽が流れてたの、誰か聴いたでしょうか。。
何かのバラエティ?
聞き覚えのある音楽にハッとTVに眼を向けると、
そこには鬼じゃなくて、ボルトが踊っておりました。。(笑)

ちょうどウォーターボーイズやランチの女王のサントラに感動したばかりなので、
ちょっとばかり耳が敏感になっている魔女ではありますが、
現在進行形で公開中の映画の音楽が、こんなふうに普通に番組に使われてるってことに
ちょっとビックリ。
この番組の音楽担当の人、絶対映画観てるよね。

「鴨川ホルモー」の音楽は周防義和さん、
従兄弟の周防正行監督や、今回の本木克英監督の作品の音楽を多く手がけているようですが、、
魔女はあまり触れたことなくて…
CM音楽のほうで親しみ感じてます。

ホルモーのサントラについては周防義和さんのコラムに、

「和楽器(笙。和太鼓)、弦楽、木管等のオーケストレイションから打ち込み系テクノ風のビート音楽、エレキギター歪み音色での70年代風だったり、ギターでの「和」の雰囲気もの、また自分で沖縄の三線(さんしん)をクリックなしで弾いて即興風に作曲した邦楽的楽曲あり、自分のサウンドのデパートのようなジャンル超えのサントラになってる感じ。」

「映画自体が僕から、それだけのものを導き出してくれたのではないかと思います。 」

魔女は、このサントラも、
そして主題歌の『神々LOOKS YOU』も大好きです。
こういう素晴らしい才能とともに、役者としての山田くんが ある。
ついつい山田くんにばかり集中しすぎてそんな当たり前のことを今更に感謝しつつ、、、
その巡り会わせにも感動するばかりです。

周防義和さんに関してはこちら→ボン・ヴィバンな人

ボン・ヴィバン(BON VIVANT)は「よりよく生きる」「楽しく生きる」「素晴らしい人生」という仏語。(ほとけじゃないよ、ミノル君)
スローライフとかにも通ずるものでしょうか?
そういうものとは、まるっきり無縁な感じの魔女の生活ではありますが、、
気持ち的には、いつでもBON VIVANTなつもり。。
これは誰もがそう。。
楽しくなくちゃ、生きてるのつまらないもん。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://majo24.blog22.fc2.com/tb.php/291-d085eee0

 | HOME | 

(C) 魔女 All Rights Reserved.