俳優山田孝之応援ブログ、そして時々嵐さん
03 < 2017/04 > 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

セカムズ 第7話

2016-05-26 (Thu) 00:09[ 編集 ]
あ~ぁ、、、
嫌われちゃったね。
お子ちゃま過ぎるもんね。

鮫島社長もかなり器のコンパクトな人間だけど、
美咲さんにも、
大地なる母のような肝っ玉が足りなかった…かな。

今回も、前半は、コメディが足りない!!と叫んでいた魔女でありましたが、
後半の「作ってみよう!」のシーン最高でしたね。
破壊力凄かったです!!
こういう真剣さが正しいコメディだね。
何度も何度もテストして、気力も体力も失せかけた社長の表情にも爆笑させていただきました。

それなのに、
美咲さん、本気で怒っちゃうんだもんね。

まだ付き合って間もない彼氏の家に泊まるような神経持ち合わせているくせに、
ちょっと寛容さが足りないんじゃない?

キスなんてしなくても、
一緒にいるだけで幸せ…っていう大野くん(社長だけど…)の気持ち、すごくよくわかります。
魔女なら、その気持ちを共有できますです!
大好きな人が近くにいるだけでいい派です!
(片想い歴長いだけとも言います)
すぐ近くで、笑ってたり、友だちとおしゃべりしていたり、好きな音楽聴いてたり、
美味しいもの食べている顔とか、大きな口開けて欠伸してたり、
お風呂上りにビール飲んでプファってするトコとか…
そういうのを見ていられるだけで幸せだもん。
寝顔だって、ずっとずっと見ていたいよ。

そんな焦ってキスしなきゃいけないなんてことないのに…なぁ。。

でも、結果的には魔女が望んだ通り、
またもや破局!
破局万歳ヽ(^o^)丿

世界一難しい恋になるべく、
脚本も頑張り出したのかな?

舞子さんの「零治さん」「大好きです」発言が気になるところでありますが、
うん、
社長には舞子さんのほうが合ってるんじゃないかなぁ。
最初の頃のやり取りは絶妙だったもんね。
「人には理解されにくい」社長の魅力も全部理解してるし、
器の小ささも、お子ちゃまなワンマンさも、
全て包み込んでくれてる…
そこにはやっぱり、深い深い愛を感じます。。

でも、そうはならないんでしょうね。

あと3話…
ちょっと展開が読めなくなってきましたね。

それにしても、
連ドラって11話完結じゃなかったっけ?

最近は10話になっちゃったのかしら?

コメント

おはよございます。
最近の連ドラは10話完結が多いですね^^;

私も舞子さん派です!小池姉さんの告白(どっちの意味かはまだ分かりませんが)すごい気持ちがこもってる感じでしたし、他の人も言ってたんですが、演出上なのかもしれないですけど美咲ちゃんは好きは好きなのだろうけど、まだまだ好きの度合いが少ないのかなと思いましたので、舞子さんの方に共感しちゃうんですよね(^_^;)

ミーヤさんへ

コメントありがとうございます☆
舞子さん派!
お仲間ができて嬉しいです(笑)
もう、勝手に脚本考えちゃったりしてます。

美咲はお子ちゃま社長に愛想つかして、
予告通り、スティゴールドホテルに転職。
社長は、美咲に未練はあるものの、
そんな自分を叱咤し、勇気づける舞子の
深い愛情に少しづつ気付いていく。
近くにいすぎて、気が付かないことってあるもんね。
そして、めでたくゴールイン。

って、これもかなり「簡単な恋」かしらん?

お互いの気持ちに気付き始めた社長と舞子さんだったが、
実は二人は兄妹(姉弟?)だった!とか?
うぅぅ、、あと3話じゃキツイかも。。

美咲さんとじゃ…
社長、自分らしくいられないよね。
最初だから仕方ないとは思うけど、
あんなに気を使ってたら、楽しいより疲れます。
そんな恋愛は長続きしないよね。
そんな状態でキスなんて、
はなから無理なことだったんだよ。

やっぱり、本当の自分をさらけ出せる相手じゃないと、
絶対に幸せになれないと思う。。
でも、、
これじゃコメディにならないのかなぁ。。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://majo24.blog22.fc2.com/tb.php/361-ed573d12

 | HOME | 

(C) 魔女 All Rights Reserved.