Post

        

共演者を考えてみたりする

category - 大野くん
2016/ 07/ 01
                 
「忍びの国」、
読みました。

面白かったです。
「のぼうの城」もそうですが、
お話の内容とは裏腹に、
軽妙なテンポで物語が進んでいくので、
時代小説の難しい言い回しとかも気にならないし、
なにより、
登場人物も皆、決して暗くない。。

闘いの場面ではなんとも残酷で凄まじい様子が描かれてはいますが、
独特のあっさりとした表現のおかげで、
あまり血なまぐさい情景を想像することなく読み進むことができます。

壮大なエンターテイメントとして楽しめる作品になること、
十分に期待できますね☆

無門の最強っぷりは、
ドラゴンボールの悟空か、クローズの春道(もしくはクローズZEROの芹沢💛)か、
って位でありますが、
普段の姿とのギャップもまた、彼らに共通して魅力的なところですね。

ヒロイン?のお国は…
小説では余りたくさん描かれていないけれど、
武家のお姫様で、気が強く、美しい…

なぜか普通に
小池栄子さんを想像しながら読んじゃったけど、
他に適任いるかしら?

凛とした美しさ…
魔女は和風な美人であってほしいと願います。
沢尻さんなんか、怒った顔がめちゃくちゃ冷たくて美しくて、、
震え上がるほど怖いと思うんだけど…
ダメかしら。
普段のテンション考えると…
大野くん、しんどいかもしれないね。。
新垣さんとかも切れ長の目が好きだけど…
お芝居は…ちょっと、、、かな。

ま、ヒロインはどうでもいいけど(爆)
文吾には知念くん。。
これ、まちがいないんじゃないかしら?!

                         
                                  

コメント

非公開コメント