俳優山田孝之応援ブログ、そして時々嵐さん
05 < 2017/06 > 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

MステFES~嵐さんと虹

2016-09-20 (Tue) 23:15[ 編集 ]
2016092020090193d.jpg

本当に素敵な5人でした。
生の「A・RA・SHI」は、いつもよりゆっくりなテンポで、
大野くんの「トゥルルルル~」っていう巻き舌とその後の「ハッ、ハッ」が、
はっきりと聴けて嬉しかったです💛
続く「果てない空」と「SAKURA」もよかったね。
安定のメロディラインと美しいダンス。
短い時間だったけれど、
大野くんだけでなく、
5人が5人とも眩しいくらいに輝いていたステージでした。

こういう番組になると、
嵐の貫禄というか、別次元の風格を感じます。
彼ら自身は自然体で昔のまんま、可愛らしいまんまなんだけど、
本人たちが気付かないままに後光を放って、
圧倒的な存在感で他を寄せ付けない。
そんなアンバランスな魅力に釘付けになります。

2016092020074463a.jpg



そして、大トリで登場した福山さん。
まさかの「虹」が流れて、
感情が崩壊しかけた魔女でありました。

そう、
「虹」と言えば、『ウォーターボーイズ』だよね。
あの夏のヒマワリと水しぶき、プールが放つキラキラの光、
そして勘九郎なる山田くん。
思いつめた顔やおどけた顔、
怯えた顔や怒った顔、
仲間に囲まれた笑顔、
あんなシーンもこんなシーンも、
次から次へと浮かんで、泣きそうでありました。。
あの時からずっと、山田くんのこと追いかけ続けてきた魔女の青春(笑)
色々な事があったね。
いつもいつも、はらはらドキドキで、
何をやっても心配でたまらなかったけど、
今の山田くんは…信じられない位安心して見ていられます。
本当に大人になったね。

もちろん、今もまだ不安要素はたくさんあって、
目を離すわけにはいかないけれど(爆)、
今魔女が
山田くんより心配でたまらないのは…大野くん。

あらゆる才能と魅力を独り占めしているかのような国民的アイドルのことを、
何心配することあるんだ?って、自分でも思うけど、
それでもなんだろう、
なんか危なっかしいような、儚いような、
時々胸を締め付けられる位痛々しくも感じる。

思い過ごしだろうし、的外れ、
きっとそうなんだろうと思う。
それに、
当たり前だけど、何があったとしても何の力にもなれない。
なんだか情けない魔女ではありますが、
ただ、気持ちだけ、
そっと寄り添っていさせてください。


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://majo24.blog22.fc2.com/tb.php/394-e64ded08

 | HOME | 

(C) 魔女 All Rights Reserved.