Post

        

そんなにちゅーがしたいのか?!

category - 山田孝之
2016/ 09/ 25
                 
これは音楽なのだろうか?

彼らはこれで何を伝えたいんだろう。
これを聴いた人は、何を受けとめればいいんだろう。
その音楽性やらエンターテイメントみたいなことには
全く無知な魔女にとっては、
ただただ裏切られた気分。

「Choo Choo SHITAIN」なんて、
いかにもおふざけ丸出しのネーミングだし、
最近あの周辺に漂っていた怪しげな雰囲気からして、
なんか嫌~な予感はしていたけれど、
ま、そのへんはパロディの意味もあるだろうし、
彼らなりの主義主張を歌にしているのかもって、
ポジティブシンキングしていた魔女でありました。

なにより、
どんなにふざけた歌であっても、
山田くんの歌が聴けることだけで楽しみだったし、
山田くんの新境地への期待も大きかったです。
それが、まさかのこれ。

まさかまさか歌ってないなんてこと想像だにしていませんでした。

これでファンは喜ぶと思ったのかな。
百歩譲ってDVDはまだいいことにする。
山田くんが映っているし、
怪しげな映像も、観る人によっては何かしらの魅力があるかもしれない。
だけど、、CDはどうなの?
「ちゅーちゅーしたい」としか言ってないんだよ。

それとも、これは単なるお遊びで、
ファンに喜んでもらおうとか、買ってもらおうとか
考えてなかったとか?

それにしては、
CDとDVD二枚組、
初回限定盤と通常盤だなんて普通のミュージシャンみたいなことやって、
両方買った人にはイベントに行けるチャンス!だなんて
姑息な手段でファンを煽ってる。

信じた自分がバカでした。

もちろん勝手に期待して勝手にがっかりしているだけなんだろうけど、
この気持ちの持っていきどころが見つからない。
他のファンは、もっと寛容に受け止めているのかしら。

器の小さい魔女であります。

                         
                                  

コメント

非公開コメント