Post

        

孤独な天使

category - 山田孝之
2017/ 03/ 26
                 
「山田孝之のカンヌ映画祭」終わりました。
なんか、ホッとした…というのが魔女の本音です。
現実と虚構がごちゃ混ぜになったようなドラマで、
最後まで上手く呑み込めなくてハラハラしっぱなしでしたが、
最終回では確信できました。
これはドキュメンタリーという形式で描いた、
正真正銘のフィクションドラマでありました。

鹿児島の山田パパとのやり取りは本物だっただろうし、
山田少年の可愛い写真も嬉しかったけれど、
まさか、山田くんがあそこまで自分を曝け出すとは思っていなかったです。

それらが全て、次の作品への伏線なんだろうけれど…
魔女は切なかったです。
泣きたくなりました。


640.jpg
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Sさんへ
うん、カンヌは本当に辛かったね。
でも、やっぱりあれはドラマでしかないと思う。
DVDは迷っています。
カンヌはもう観たいとは思わない…
2話だっけ?
山田くんが愛菜ちゃんにまさかの子どもの話していた。
理解に苦しみました。
でも、DVDの中に種明かしとかあるのなら…との期待も少しはあります。。
それに、DVD買わなきゃ、3Dの舞台挨拶行けないのかな?
どうするべきか…

はるかちゃんのファンの方々も、今は懐かしいしかないな。
山田くんのことをちゃんと評価してくれている人も多かったよね。
本当に月日が経つのは早いです。
世界の中心で愛をさけぶから13年。。
こちらが年を取るはずです。。

赤西くんとは山Pとの関係で知り合ったのかな。
JINTAKAはもういいよね。。
なんだか最近の交友関係怪しすぎるし…笑
剛くんとはずっと信頼しあえる友だちでいてほしい。。
ユニットも楽しみです💛