Post

        

ベイストのニノちゃんお誕生日話

category -
2017/ 08/ 08
                 
本当なのかな?
日付が変わって、お誕生日になるその瞬間に5人で一緒にいて、
誰も何も言わない…なんて、、、、あるかしらん。。
ニノちゃんが「すごくないっ?」って言うのに、
吸い込んだ息を吐き出すこともできない魔女でありました。

その当日、ワクワク学校で公開サプライズやるとしても、
だから祝わなかった…なんてことあるわけないし、
おめでとう!!って、何度も何度だって言ってあげていいじゃない。

ニノちゃんはウソしか言わない…とかどこかで誰かが言ってたから、
ちょっと信じられない気持ちで聞いていましたが、
それでも、「もう誕生日なんかいらない。16日の後は20日でいい」
とかなんとか言っちゃうニノちゃんが余りに淋しそうで、、、
なんだか、こっちまで淋しくなりました。

本当の話だったとしたらすごく切ないし、
もし、ウソなら、
それはそれでもっと悲しいかも。

こんなことに本気で考え込んじゃうのは
魔女が超初心者ファンだからなのかなぁ。
昔からの5人の関係性を知っていれば、
もしかして、普通に流せることなのかも?

ついでに、もうひとつ、
最近同じようにザワザワしたから吐き出しちゃいます。

先日たまたま見た「Step and Go」のメイキング。
曲の最後の5人のカットに大ちゃんが上手く入れなかったことから、
次入らなかったら坊主ね、となり、
大ちゃんの不安そのままに
直前ではじき出されてやっぱり入れないというオチ。
「バリカン持ってきて!」っていう大ちゃんの開き直りが新鮮で可愛かったけれど、
この一連のシーンは余り気分のいいものではなかったです。

小さな子どもに、ほら面白いよって見せることはできないモノだよね。

別に道徳心みたいなの振りかざして目くじらたててるわけじゃないんだけど、
嵐さんたちも若い頃はそういう感じの時もあったんだなぁって、
今までのお勉強で学んだ他のあれこれを重ね合わせてしみじみしちゃう。

大ちゃんを好きになってから、嵐5人を見ているだけで幸せな気持ちになれる魔女であります。

誕生日の日付に変わった瞬間にメンバーからおめでとうメールが来る、
それが「自慢できること」だと言った大ちゃん。

ニノちゃんにもそんな幸せ感じてほしかったのになぁ。。

あぁ、なんか支離滅裂。。





                         
                                  

コメント

非公開コメント