Post

        

次のシーンへ…

category - 山田孝之
2005/ 10/ 23
                 
天使の誕生日も過ぎて、
また暫くは静かな日々が続いてしまいそうです。。

DJ天使の話題や、冬クールのドラマの噂など、
少しづつ賑わってきてはいるけれど、
なんだか、現実の出来事じゃないような気がして…
なんとなく、ぽか~んと空間を見つめる感じの魔女であります。

ただ、、、
オフの間に何箇所かでライブが予定されているようですが、
それは天使の完全プライベートだと思っています。
もちろん、プライベートだからこそ、知りたい、見たい、
っていう気持ちもめちゃくちゃあるけれど、
それでもやっぱり、ぐっとこらえて、
あまり騒がずに、見守りたいと思う。。
彼の大好きな時間だもんね。。
彼の愛する故郷の人たちや、
彼の感覚を共有できる人たちと一緒に
ゆったりと過ごさせてあげたいな。。

魔女は、
役者山田孝之が、次なる仕事に向けて、
魂の入れ替えをしている姿を想像しています。
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

魔女さん、遅くなりましたが、お引越しお疲れ様です&いつも素敵な文章、コメントありがとうございます。
で、また変わったんですね。素敵ですっ♪
個人的には、ブルー系が好きなのですごく落ち着きます。
これからもよろしくお願いします!

「次のシーンへ…」
いつもながら、魔女さんの山田君への深い愛に感動してしまいました。
DJライブ、そうですね、同じ感覚を共有できる…山田君にとってもそれが一番嬉しいコトだと思います。
ライブに行かれる方は純粋にイベントを楽しんでほしいです!!


はい、私も魔女さまと一緒に見守りたいと思います。
彼が心地よいと感じる環境で、心地よく過ごすことが、
「次のシーン」へのつながりになると信じております。
魔女さま、片隅に居させてくださいね。

天使のお誕生日を記念して、「山田孝之特集」なるもの
作成してみました。とりあえず第一弾、まもなく発射いたします。
しばしのお慰みになれば幸いです。

風邪ひきました・・・
鹿児島は遠い・・・。
クラブやバーと別世界の生活を送る一介の主婦・・・。
ハウスってどんな曲?!な私・・・。

プライベートを山田くんなりに楽しく充実して送っていることが
解って嬉しいような・・・でも、完璧に閉ざされたプライベートなら
心穏やかに待つ身だけど、こうしてチラ見させられると
とてももどかしい気持ちになってしまう(;_;)
逢いたい気持ちは山々ヤマダだけど(・_・;
この長~い休息(私たちにとっては砂漠)の後には
リフレッシュして役者として大きく飛躍してくれることを
願って止みません・・・。
遅くなりましたが、お引越しおめでとうございます♪
山田くんの綺麗な横顔つきにテンプレートいいですね。遊びに来るたびに逢えると思うと嬉しいです。
私の実家はひと山越えれば鹿児島です。鹿児島はとても身近なもので正直ライヴ開催のニュースに心動きました。(^^;ゞ
鹿児島を離れても地元との繋がりを大切にする山田くんっていいですよね。きっと素敵な友達が沢山いるんでしょうね。今はリフレッシュしてパワーUPした山田くんをTVの前で待ってます。
◆弓さん
先日までの乙女チックバージョンは、天使の誕生日お祝い用です。。
こちらこそ、これからもお願いいたします☆

愛には忍耐が付き物です。。。爆
山田君の幸せな時間を大切にしたいって、
それは本気で思うことだけど、、
…すぐに帰ってきてね…
やっぱりこれが本音です。。。

◆みどりさん
>片隅…
だなんて、みどりさん謙虚すぎ☆
でもね、思う。。
なんか、山田君の前では、めちゃくちゃシャイで控えめな乙女(!)になっちゃうんだよね。。
「きゃ~!!孝之ぃ~!!こっち向いて~~!!!!」
なんて、一生言えない。。。
目をあわすことすらまともにできないんだから。。。
天使の迷惑にならないように、
天使が嫌な思いをしないように、
天使が楽しく過ごせるように、、、、
それでも、やっぱり時に切ない。。

◆ドリブル~さん
風邪?大丈夫ですか?
ドリブルさんの気持ち、解りすぎるくらい解ります!!!
冷静に↑コメントした魔女ではありますが、
本気の本気で鹿児島に行きたかったです。。
でも、
たまたま公になっちゃったけど、
やっぱりこれは、地元の人へのお誘いイベントだもんね。
もちろん、もどかしいし、
頭がおかしくなりそうな位、気になって気になってしかたないけど、
こらえます。。

鹿児島は遠い…
そして、DJ天使はもっと遠くに感じるよ…
◆りよりよさん
別宅でなく、本宅になりました。。^^
これからもよろしくお願いいたします。

できることなら、山田君の行くトコ行くトコ、
どこへだって引っ付いていきたい魔女であります。。
100っ歩譲って、
帰省した彼が地元の友達とめちゃくちゃはじけて遊んでいるのを
やれやれの気持ちで待つ≪彼女≫を演じております。。(殴)
全てを吐き出して、
エネルギーを入れ替えて戻ってきたら、
今度は今まで以上に愛して欲しい。。。。(爆×∞)
皆のため息
魔女さま、皆様こんにちは

はぁ~ため息しかでませんねぇ
松本朔太郎さんのお誕生日。当時の世界愛終了時には、朔太郎と同じ喪失感が襲い、今日のようなどこか寒さもプラスした空を見上げては
同じようにため息をついていたことを思いだしました。
コメントの投稿欄の比呂をみると、朔太郎の喪失感は感じられず
役者だなぁとさえ思います。
逢えないときに山田君の微笑んだ顔をみると一層切なさが倍増して
罪な方です・・
次のシーン。・・ハイオッケーとか、テイク何番とか
カットとか見させて欲しいですよ。

後、47日で電車男さんに会えるし、いまのところ、毎週日曜日ザ・サンデーは山田君バージョンが流れていてそれが今の支えですね。
寒くなりました、くれぐれも風邪をひかないように






遅くなりましたが、お引越しお疲れ様でした。
誕生日も晴れ男の彼らしく素晴らしい晴天に恵まれ、たくさんの天使Loverにお祝いしてもらい、きっと素敵な1日を過ごした事と思います。
まだまだ砂漠は続きますがプライベートも充実しているようでホッとしています。私も魔女さん同様プライベートも気になりますが、役者としての彼に惚れ込んでおりますので、今は静かに見守っていたいと思います。でも早く22歳の天使を見たいのも本音ですけどね!
魔法の粉かけられたっと。。
 魔女さんは、やっぱり魔法を使ってる!!
魔女さんのところへ来ると、はぁ~・・っと淡いピンク色の溜息が出たり、片思いの切なさで青いインクがにじんだり、そっとハート型のペンダントを開けて見たり・・・
そんな乙女の頃の自分がいつの間にか現れるもの*^^*

非日常の世界があるから、平凡すぎたり、時には起伏激しい日常を生きられるのね・・・

う~ん。。。魔女さんを”魔女”にしたのは、やっぱり・・・
”天使”・・・? かわいい顔してつかみ所のない”天使”だ・・・



こんばんは。
最近、まったく姿を見せてくれませんね。
でもON,OFFをきっちりと別けるのは大切なこと、よく分かります。
私も、仕事とプライベートの時は全てにおいて違うので、休日に会ったりすると全然違うと驚かれることがあります。別人になりたいわけではないけどでも仕事の延長というかいつも同じが嫌なんですよね^_^;これは誰でもいえることだと思いますが。
完全なプライベートなら私たちは気にはなるけど知らん顔がいいんですよね。それが次に繋がるならなおのこと。。ですよね?魔女さん‥
久々に・・・
(ノ´▽`)ノオオオオッ♪ カスタマ順調ですね♪

廣瀬亜紀追悼ひとしずく落としました^^
お暇な時に見に来てくださいませ (o*。_。)oペコッ
◆ペリドットさん
本当に、皆のため息が聞こえてきます。

そうか、今日は朔ちゃんの誕生日。
あの、亜紀が最後に”生きた”日だったね。。
歯を食いしばって見た10話、
朔ちゃんの喪失感に、ただただ泣いてあげることしかできなかった最終回、、
今思い出して、うるうるきてしまった。。
ピュアな朔ちゃんを演じる前に、夜の公園を走ったという山田君。
見も心も朔ちゃんだった3ヶ月間を終えて、
山田孝之に戻るのは、容易じゃなかっただろうね。
山田君みたいな芝居のやり方してちゃ、
そのうち、精神的にまいっちゃうんじゃないかという不安も感じます。
でも、
それを上手にコントロールする術、
ちゃんと、見つけてたのかな。。

切ないけれど、電車君にあえる47日間、魔女も耐えます。
でも、心が風邪引く前に、22歳になった天使の笑顔見たいです。。

◆Lilyさん
>役者としての彼に惚れ込んでいる
Lilyさんの言葉に、
すぅっと原点に戻っていく感覚を覚えました。。
そうなんだよね。
最近は、どんどん我儘になっている魔女でありました。
22歳の天使の次の役、
今はただただ、それだけが待ち遠しいのに。。

◆うららんさん
魔女の気持ちそのままに変化するブログであります。。。(笑)
うららんさんの言うとおり、
天使がいるからこそ、
毎日頑張れる魔女であります。
でも、非日常のはずの世界が、現実のようにさえ思えて、
日々の生活を侵し始めてさえいる。。
かなりやばいよ。。
天使があんまりキラキラしてきたもんだから、
魔女の魔法も効かなくなってきたかも…

◆トーコさん
たとえば、
魔女がこうやって魔女でいられる時間は
会社での自分とは全くの別人だもんね。
魔女にとっては、仕事もここも、とっても大切なフィールドです。
トーコさんが言うように、
それは誰にとっても言えることだと思います。
天使にとっても、役者ではない自分に戻る時間、
すごくすごく大切な時間なんだよね。
そして、まっさらな状態で次の誰かになりきる。。
ただただ愛しいです。。。
◆takuさん
あんまり順調じゃないんだよ~
文字の大きさひとつ変えるのに、2時間くらい悩みました。^^;
今はリンクを別窓にしたいのに、できない。。。はぁ~
亜紀の一周忌だね。。
ありがとう、早速参ります!!